スタッフブログ
STAFF BLOG
スタッフの家づくり日誌

2018年11月

12月8日㈯・9日㈰は完成見学会です!

こんにちは!

総務部の小松です。

 

本日は、見学会のご案内です!

12月8日㈯・9日㈰ 四国中央市中曽根町にて

『家事に恋する自分たちらしい家』

ご予約制の完成見学会を開催いたします!

 

見どころPointを少しだけご紹介♪

まずはこちらのTOYOキッチン!

機能性も抜群!

見た目もこのカッコよさです(*´ω`*)

 

タイルがアクセントになって

素敵な空間です( *´艸`)

忙しい時でも、お料理の時間が楽しくなりそうです。

 

今回の見学会は、駐車場の都合もあり

ご予約制での開催です。

気になった方、ぜひお問い合わせください٩( ''ω'' )و

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

「家事に恋する自分たちらしい家」
ご予約制完成見学会

◆日程 12月8日(土)・9日(日)
◇時間 10:00〜17:00
◆場所 四国中央市中曽根町

 

お電話のご予約はこちらから

0120-498-488

メールでのご予約はこちらです

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

小松

 

category : イベント | posted at 2018.11.22

クリエイトホームの施工事例 観音寺市S様邸|漆喰・無垢材のことなら四国中央市のクリエイトホーム

こんにちは、クリエイトホームです(^^)/

今日は観音寺市で建てられた、S様邸をご紹介します♪

クリエイトホームの家づくりとともに、“Maman(ママン)の家”の特徴にもぜひご注目ください(*^^*)

S様邸は、セミオーダー住宅“Mamanの家”で選ばれた、カントリー風の外観が特徴のお家です。

Mamanの家は、外観と間取りを7つのタイプからお選びいただけるスタイルで、そのどれもが家事動線など、子育てや家事を担当するママの立場に立って考えられています

S様邸でも、たっぷりの収納と、キッチン・洗面・お風呂の間取りが使いやすいところが決め手になりました。

毎日の家事や、楽しいけれどハードな子育て期は、お家のちょっとした工夫や、余裕のある間取りに助けられますね。

Mamanの家は、自然素材をふんだんに使っているところもうれしいポイントです。家族の健康を守れることも、お家の大切な要素だとクリエイトホームは考えています。

またご夫婦2人の生活を考えたときも、Mamanの家は長くご満足いただけるデザイン性を備えています

おしゃれで使いやすいお家がいいけれど、デザインも間取りもイメージが浮かばない!というお客さまにとって、Mamanの家はとても魅力的です。

これからの生活がとても楽しみな、S様邸のご紹介でした♪

category : 施工 | posted at 2018.11.22

クリエイトホームの施工事例 四国中央市Y様邸|漆喰・無垢材のことなら四国中央市のクリエイトホーム

こんにちは、クリエイトホームです(^^)/

今日は四国中央市で建てられた、Y様邸をご紹介したいと思います♪

今月は無垢材についてのお話が続きましたが、ぜひその知識も思い出しながらステキなお家をご覧ください(*^^*)

Y様邸は正面から見ると平屋建て、横から見ると2階建ての個性的な外観が特徴です。

お子さまが成長してご夫婦2人になったときは、1階だけでも生活できるよう、2階は子供部屋のみ、ご夫婦の寝室は1階という間取りにしました。

奥さま目線では、洗面所と脱衣所を別々にし、脱衣所には多目的シンクを設置するなど、家事のしやすさを考えました。

ウッドデッキはふたつめのリビングとして、晴れた日は洗濯スペースとしても使えます

 

ご主人さまは、和風の外観と伝統的なしつらえの和室にこだわりました。

6畳のゆったりとした空間と、1.5畳の押し入れ、0.5畳の仏間を含む純和風の和室は、木と畳の香りに心が落ち着くスペースとなっています。

木のぬくもりを存分に感じられるY様邸は一方で、高気密・高断熱が特徴の、R+の高性能なお家でもあります。

ぬくもりと性能の高さが共存するお家で、ご家族の新しい生活がスタートしました♪

これからも末永いおつきあいをよろしくお願いいたします!

category : 施工 | posted at 2018.11.20

四国中央市金生町M様邸新築工事

こんにちは(^^)

そろそろ感謝祭の時期ですね!

今年もあと一ヶ月半です。。。

先日、金生町のM様邸にて配筋検査がありました!

躯体部分の金物等が適切に施工されているかの検査があり

合格しました(^-^)/

 

サッシも取り付き、

吹き付け準備も完了!

少しずつ現場が出来上がっていってます(^^)

工務 青木

category : 現場 | posted at 2018.11.20

少々の爆弾なら耐えうる漆喰の家。

何やら祖母の家で姉と弟が

ゴソゴソとコソコソと作業中。

 

水風船爆弾を沢山作って、

あろう事か兄弟で新築の家に向かって

バンバン投げつけ始めました。

 

漆喰の壁も木のルーバーも

ことごとくやられてます。

 

私の父であるじいちゃんには

こっぴどく怒られるようなのですが、

この時は不在。

私の祖母は曾孫だからなのか

『コラコラじいちゃんに怒られるよ(笑』

って感じなので二人ともガン無視。

 

しかし、はしゃぎすぎたのか

最後には鼻血を出して終了。

 

ま、少々の事で家が痛む訳でもないので、

大怪我しない程度にひい婆ちゃんと

いい思い出になってくれればと思います。

category : けいぽんの日当たり良好 - 社長ブログ | posted at 2018.11.19

M様邸 地鎮祭!

こんにちは!

総務部の小松です。

 

先日、四国中央市寒川町にて

M様邸の地鎮祭を執り行いました!

 

「えいっ、えいっ、えいっ!」と

お施主様による盛大な鍬入れ。

 

お子さんも見様見真似で、玉串奉奠。

上手にできました( *´艸`)

 

お子さんは最後の片付けも手伝ってくれました(*´ω`*)

Rくん、お手伝いありがとうございました!

 

いよいよ工事が始まっていきます。

完成が楽しみです(*'▽')

 

小松

category : 打ち合わせ | posted at 2018.11.16

いよいよ始動!

こんにちは、広報の森川です(о´∀`о)

早いもので、今年も残り1ヶ月半!

 

さて、先日スタッフ全員参加でお祓いを行いました。

何のお祓いかと申しますと…、

新社屋のお祓いです!

 

そうなんです、本社が移転するんです!

私が入社して、2度目のお引越し。

引越しする度に、大きくなる社屋。

入社当時は、想像もしていませんでした。

 

 

お祓い後は、昼食を兼ねて10日後に開催する感謝祭のMTG。

設営や運営など共有し、やっと昼食です!

全員揃っての昼食も、滅多とない機会!

しっかり栄養つけて、頑張ります٩( 'ω' )و

 

森川

 

category : お知らせ | posted at 2018.11.15

クリエイトホームが考える消費税アップ|漆喰・無垢材のことなら四国中央市のクリエイトホーム

こんにちは、クリエイトホームです(^^)/

2019年が近づき、消費税アップのニュースが気になります。

そこで今回は、クリエイトホームのお客さまコンシェルジュである星川和恵が、消費税についてご説明させていただきます。

消費税アップが現実的になって以来、お客さまからは、「10%に上がるなら、それまでに家を建てた方がいいの?」というご相談を承っています。

確かに住宅は大きなお買い物なので、消費税が2%アップすれば、これまで以上の費用がかかることになります。

けれど消費税アップをご心配されているお客さまに対して、クリエイトホームでは慌ててお家を建てることをおすすめはしていません。

なぜならローンを組んでお家を購入するお客さまの場合、金利のほうが消費税よりずっと、気にかける必要があるからです。

たとえば2,500万円の借り入れの場合、金利が1%ちがうと、35年間かけてローンを返す場合、総額はおよそ570万円変わります。(※銀行の当初の金利により金額には変動があります)

対して税込2,000万円のお家を購入した場合、消費税が2%アップしてもそのちがいは30万円程度で、大きな額ではありますが、金利との差は明らかです。

消費税がアップする前に建てなければと、十分に検討することなく手頃な業者と契約してしまい、後からトラブルが発生すると、かかる費用は消費税のちがいどころではなくなってしまいます

消費税アップの前に家を建てるべきかどうかというご相談でも、クリエイトホームでは承っています。

気になるお客さまはぜひ、お気軽にお問合せください!

category : クリエイトホームのこだわり | posted at 2018.11.15

スペインの旅で手に入れたコロンブスの卵。

最終日は個人宅(お名前は忘れてしまいました・・)の訪問。

色々と日常の生活や住宅様式の違いを教えていただきました。

 

そちらのお宅にお洒落だな〜と思う飾り物。

 

よくよく見ると全て鉛筆!

何でも工夫次第でなるものですね。

 

そしてそして『カサ・ミラ』

ガウディ後期の邸宅&集合住宅。

角のないほぼ曲線のみの建物は地中海をモチーフにしているとか。

 

インナーコートに曲線の屋根付きの階段がカッコいい。

 

屋上がまた凄い!

景色やモニュメントを見ながら歩いていると

100%躓いてしまう高低差なのですが、

何とも幻想的で素晴らしい。

このモニュメントもただの飾りではなく

通気口や換気扇の排気口だそうです。

 

 

この幻想的な空間は何と室内物干し場に使われてたそうな。

 

 

この建築物の模型ですら壮大。

 

 

ガウディ視察の最後は『グエル邸』

ガウディの良き理解者でありパトロンだった

実業家のグエルさんという方の個人邸宅。

1886年に完成したガウディ初期の最高傑作と名高いそうです。

 

 

こちらは現在でいう地下駐車場。

当時は画期的だったそうです。

しかも車ではなく厩舎。そう馬です。

 

 

細部1つひとつに価値がありそうな装飾が織りなす空間は圧巻。

こんな所で暮らしていれば

誰霜が優雅で品のある人格になるのでは?と思う建物です。

家と暮らし方で人生が変わる代名詞かと。

 

 

屋上にはまた特色のあるモニュメント。

これまたガウディのタイル貼り付け。

 

 

最後はホテルまでの帰路が自由時間になったので、

ちょっと距離はあったのですが徒歩で散策しながら帰りました。

途中港が賑わっていたので立ち寄ったのですが

シーサイドのデッキには

やはりアイアンウッド系の多分セランガンバツが使われておりました。

 

 

市も出ており私が一際目を引いたのが

コンパスや望遠鏡を売っている露店でした。

なんかカッコいいですし、

浪漫がありそうでこんな雰囲気が大好きです。

 

 

広場にはコロンブスの銅像があり、

アメリカ大陸を発見したとされる時の有名なポーズ。

よく人生や敬意を旅や航海に例えられますが、

会社経営者としてコロンブスのように大陸ではありませんが

お客様や働く皆んなにとって家づくりにおいて

新しい価値を見出せるリーダーになれるよう

この旅路を活かせようと思いました。

 

 

 

category : けいぽんの日当たり良好 - 社長ブログ | posted at 2018.11.15

おめでとうございます!

こんにちは!

見た目は小さいが野望は大きい塩崎です!

 

先日、新居浜市萩生のY様邸のお引渡しを行いました٩( 'ω' )و

 

お客様の想いがいっぱい詰まったお家を

お客様、職人さん、スタッフ

お家づくりに関わる全ての人とつくっていくことが出来、

とても嬉しく思います!

 

お家づくりを進めていく過程で、

打ち合わせや顔合わせ式、地鎮祭や上棟など

お引き渡しまでたくさんのイベントがあり

たくさんの家づくりの想い出があったと思いますが、

これからは完成したお家で、

ご家族みんなの幸せな想い出をつくっていってください(*'ω'*)

 

Y様、おめでとうございます!

今後とも末永いお付き合いを、どうぞよろしくお願いします。

 

塩崎

category : 打ち合わせ | posted at 2018.11.14

無垢材を扱う大工さんについて|漆喰・無垢材のことなら四国中央市のクリエイトホーム

こんにちは、クリエイトホームです(^^)/

 

今月は、クリエイトホームの家づくりを支える、“無垢材”についてお話ししてきました。

無垢材とはどんな素材なのか、お家に無垢材を使用することのメリット・デメリットなど、クリエイトホームの家づくりを、お客さまにどうお伝えしていけばよいかを改めて考えています。

そこで今日は、無垢材の施工に欠かせない大工さんの知識や技術についてお話ししようと思います。

 

無垢材には調湿作用があり、湿度の高い日は水分を吸収し、乾燥した日は吸い込んだ水分を放出する性質があります。

水分を吸収すればふくらみ、放出すれば縮むのも、無垢材の特徴のひとつです。

ところがこの性質、家づくりには適しません。

 

ぴったり合わせた床がふくらんだり、隙間があいたりすると住んでいる人は困りますし、痛みの原因にもなります。

節や繊維の方向など、育った場所の環境によってちがいを持つ無垢材を扱うには、いつ切るのか、どこに使用するかなど、それぞれの個性を見極める目が必要です。

 

そこで無垢材を使った施工では、十分な知識と確かな技術を持った大工さんが、重要な役割を果たすことになります。

一方で無垢材を扱う能力は、短い期間に身につくものではなく、日本では無垢材を扱える大工さんは年々少なくなっています

うまく施工できなければ大きな割れや床鳴りを起こしてしまうため、大工さんのなかにも無垢材を敬遠する人が増えています。

 

そのような状況のなか、クリエイトホームでは一人でも多くの無垢材を扱える大工さんを育成したいと、研修会や勉強会なども積極的に行っています。

お客さまに安心して施工をお任せいただける会社であり続けるため、クリエイトホームでは信頼できる大工さんとの家づくりを大切にしています!

category : クリエイトホームのこだわり | posted at 2018.11.13

リフォーム工事完成!

こんにちは!

総務部の小松です。

 

先日、四国中央市川之江町のミヤコたんす店様の

トイレのリフォーム工事が完成しました!

 

中にあった扉と段差を取り払い、

洗面台とトイレを1室へリフォーム!

 

段差がなくなり、洋式のトイレになったことで

小さなお子さんから高齢の方まで

みんなが使いやすくなりましたヽ(*´∀`)ノ

 

工事中、ご来店のお客様には

ご迷惑をおかけ致しました。

ご理解、ご協力、ありがとうございました。

 

今回リフォーム工事をさせていただいた

ミヤコたんす店様は、老舗の家具屋さんです。

 

ダイニングや、

 

ソファなど、

素敵な家具がたくさんです(*゚▽゚*)

 

弊社でお家を建てていただいた

家具にもこだわりたいお客様、

御用達のお店なのです( ´艸`)

以上、プチ紹介でした!

 

小松

category : リノベーション | posted at 2018.11.13

たくさんのご来場、ありがとうございました!

こんにちは!

総務部の小松です。

 

11月10日㈯・11日㈰に

四国中央市寒川町にて開催しました

『縦につながるガルバのカッコいい家』完成見学会

無事に終了致しました。

 

2日間、たくさんのお客様にご来場いただきましたヽ(´▽`)/

 

途中、会場内が大変混み合い

スタッフの対応が十分に行き届かない部分があり

誠に申し訳ございませんでした。

スタッフ一同、心よりお詫び申し上げます。

 

大切なお休みにご来場くださりました皆様

ありがとうございました。

皆様のお家づくりの参考になっていれば幸いです。

 

そして、2日間

大切なお家を貸してくださいました F様

本当にありがとうございました。

 

次回は、四国中央市中曽根町にて

ご予約制の完成見学会を開催予定です!

また、随時お知らせいたしますヽ(・∀・)ノ

 

小松

category : お知らせ | posted at 2018.11.12

情熱の国スペインに情熱と漆喰はあるのか③

そしてまたマラガ空港からバルセロナへ飛行機移動。

なんやかんやで半日かかります。

 

そしてバルセロナと言えばこちら。

ドーンっと雲を突き抜けてるのか?

というくらい圧倒的な存在感の『サグラダファミリア』

何とも画像でこのスケールがお伝えできないのが残念です。

 

 

この時はエレベーターが稼働しており、かなり上までいけました。

帰りは螺旋の階段を降りてゆくのですが、

多分本当はいけないと思う壁への落書きも英語やスペイン語?なので

日本人の私から見ればそれなりにカッコよく見えてしまいます。

 

 

ちょいちょい外への踊り場や開口があるのですが

間違ったら落下してしまいます。

その感じがまた『スワーっと』して心地よいのかキモいのか。

 

 

いろんな曲面や角度が入り混じり、

昔の技術でどうやって角度を合わせたんだろう?と不思議です。

しかし、時間はかかれどコンピューターがなくても

人間の知識や技術でここまで出来るんだと圧倒されました。

 

一階は教会っぽくなっており、

ここでも凄まじい技術の結晶が見られます。

壮大で美しい建築物の前に圧倒され心が洗われるようでした。

 

 

サグラダファミリアの外は

たまたま翌日からのお祭りに備えて屋台がぎっしり。

サラミもぎっしり。海外は日本と違って食べ物も

1つひとつが量が多いのと味が濃いです。

 

スペインはオリーブの名産地らしく

屋台でオリーブの販売。

こういう売り方のシーンを見ると

海外へ来てるんだなとより実感します。

 

 

続いてはバルセロナの道沿いにある『カサ・バトリョ』。

2005年から一般公開されるようになったらしいのですが、

ガウディが手がけた個人邸です。

言われなければ分からない感じに普通に建ってます。

もちろん、スペインのガウディ建築6選の1つです。

 

 

よくガウディ建築で私が目につくのは、

このようなガラスやタイルの破片を貼り付けた装飾。

これならば日本でもガウディっぽさを再現できそうですね。

 

category : けいぽんの日当たり良好 - 社長ブログ | posted at 2018.11.9

クリエイトホームの家づくりを支える無垢材のメリットとデメリット

こんにちは、クリエイトホームです(^^)/

 

前回、クリエイトホームの家づくりを支える“無垢材”は、どういったものなのかをお話ししました。

 

今日は無垢材のメリットとデメリットについて、考えてみたいと思います。

お家に無垢材を使うメリットは

【性能面】
・夏涼しく、冬あたたかい
・湿度を調整する
・ダニ、カビなどの細菌類に強い
・一般的に考えられているほどお手入れに手間はかからない

【体感】
・独特の肌触りと快適さ
・視覚的な心地よさ
・香り
・時間とともに深まる味わいと経年美

など、「木が好き」とおっしゃるお客さまにとっては、おなじみとなった特長が並びます。

反対に、無垢材を使うことのデメリットは

・曲がりや割れが発生することがある
・隙間ができることがある
・傷やシミがつく
・床鳴りがある、など。

これらをデメリットではなく、個性だと感じるお客さまもいらっしゃるのですが、家としては長く快適な状態であることが理想です。

そこで私たちクリエイトホームが大切にしてきたのは、可能なかぎり不具合の発生しにくい施工方法です。

 

無垢材の特徴や扱い方をよく知る大工さんを選び、家づくりのなかで、お客さまにも知識を身につけていただくことで、長く快適に住み続けていただけるよう、努力を重ねてきました。

今後も勉強会やブログ、SNSを通し、無垢材に対する私たちの思いを、お話ししていきたいと思っています!

 

category : クリエイトホームのこだわり | posted at 2018.11.8

こんにちは、クリエイトホームの森川です。
11月10日と11日に四国中央市で開催される
見学会の見どころをご紹介します(^o^)/

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

「縦につながるガルバのカッコいい家」
完成見学会

◆日程 11月10日(土)/11日(日)
◇時間 10:00〜17:00
◆場所 四国中央市豊岡町

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

今回のお家は、スタイリッシュな外観と天然素材に
こだわった『木楽里(きらり)』の家を選ばれました。

◆『木楽里(きらり)』については↓をご覧ください!◆

仕様について

Point1 

白で統一された洗面脱衣所

1帖の収納スペースに可動棚を設け、使い勝手もGood!!

 

 

Point2

広々大開口の吹き抜け!

どこに居ても、家族を近くに感じられる空間です♡

 

Point3

外観は真っ黒なガルバでカッコよく!

なんと、こちらのガルバの外壁、継ぎ目がないんです(^o^)/

■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■

“自然素材でつくるムクな家”
CREATE-HOME <クリエイトホーム>

■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■

category : イベント | posted at 2018.11.8

クリエイトホームの家づくりのシンボル、無垢材とは? |漆喰・無垢材のことなら四国中央市のクリエイトホーム

こんにちは、クリエイトホームです(^^)/

今日はクリエイトホームの家づくりにおけるシンボル、無垢材(むくざい)についてお話しします。

 

無垢材は、私たちにとっては馴染みのあるものですが、今回は、あらためてお客さまやスタッフ、大工さんたちと見直してみたいと思います。

まず無垢材とは、一本の原木から切り出した角材や板などをいいます。いくつもの木を接着剤でつなげた集成材と比べると、木の質感や風合いをより強く感じられます

 

最大の特長は、“調湿作用”。湿度の高い日は水分を吸収し、乾燥している日は水分を放出して、室内の湿度を一定に保ちやすいところです。

また断熱性にも優れ、夏は涼しく、冬はあたたかい空間を作ります

現在、日本各地に残る古い建築物の多くは、この無垢材が使われています。

日本最古の木造建築部とされている法隆寺五重塔は、1400年ものあいだ、優れた耐久性によってその美しい姿を保ちつづけてきました。

私たちはこの無垢材の持つ性質に魅かれ、その性能を最大限まで引き出す技術を大切にしてきました

 

お客さまにも、この快適で心地よい無垢材を使ったお家で、家族との大切な時間を育んでいただきたいと思っています。

SNSやブログでも少しずつではありますが、今後も無垢材についてお伝えしていこうと考えています!

category : クリエイトホームのこだわり | posted at 2018.11.6

情熱の国スペインに情熱と漆喰はあるのか②

三日目はスペインのアンダルシア地方の白い村で

日本人に大人気の『ミハス』

人口は77000人程度の小規模な村なのですが、

村全体が全て『白』!

 

 

この日はお天気も良く街の散策もちょー気持ちよかったです!

 

 

青い空、白い壁、青い植木鉢。

昔は国から青い植木鉢が家々に配給されていたらしいです。

 

 

ぺぺさんという建築士のお家にお邪魔させて頂きました。

 

 

ブルーが国か地方のカラーなのか。

洗面のタイルのブルーも何かしら綺麗でお洒落。

 

 

木彫りのでっかいチェス。

普段ぺぺさんが使っているのかどうか不明。

 

 

ぺぺさんちの庭から地中海が一望。

青い空、青い海、白い壁、

そして花が綺麗で今でも心の奥深くにこの情緒が刻まれてます。

 

 

スペインと言えばパエリア(現地ではパエーリャって言い方)

日本で頂くパエリアは

お米がパサパサ感があって大好きなのですが、

こちらではリゾット風が本当らしく

少しベチャベチャ感が私はイマイチでした。

 

 

マラガの街を散策していると至る所に古風な建物。

古い建物をそのままデパートやお店、

アパートに使っているので町並み全体に風情を感じます。

 

 

スペインが生んだ天才芸術家ピカソの美術館。

この行列。

館内は撮影禁止でした。

 

 

昼食を頂いたお店のお姉さんから

一緒に写メ撮ろうってお誘い。

何ならほっぺにいっぱいチューもしてもらったり。

一番、情熱の国って感じたのはこのお姉さんかもしれません。

 

category : けいぽんの日当たり良好 - 社長ブログ | posted at 2018.11.5

四国中央市寒川町にて見学会開催です!

こんにちは!

総務部の小松です。

 

11月10日㈯・11日㈰に開催します

『縦につながるガルバのカッコいい家』完成見学会

お知らせ第二弾です٩( ''ω'' )و

 

今回ご紹介する見どころポイントは…

広々大空間の吹き抜けです!

 

リビングは開放感抜群で、

どこに居ても家族みんながつながります(*´ω`*)

 

今回の見学会は、ご予約不要のオープン制です!

気になった方、ぜひお越しくださいませ\( 'ω')/

皆様のご来場、お待ちしております!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

『縦につながるガルバのカッコいい家』完成見学会

◆日程 11月10日㈯・11日㈰

◇時間 10:00~17:00

◆場所 四国中央市寒川町(*駐車場有)[map]

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

小松

category : イベント | posted at 2018.11.4

忘れられない想い出を。

こんばんは!

総務部の小松です。

 

先日、四国中央市土居町にて

O様邸の上棟を執り行いました!

 

朝一は、円陣を組んでスタート!

皆で気持ちを一つに

お家づくりの最大のイベント

上棟の始まりですヽ(´▽`)/

 

記念すべき第1本目の柱を

お施主様ご自身に建ててもらいました!

 

上棟の1日で、一気にお家の骨組みが出来上がります。

スピード感あふれる職人さんたちの作業に

「すごい!」

「あっという間やね!」

と終始、感動の声が(´∀`*)

 

上棟後には

「忘れられない、いい想い出ができました!」

との嬉しいお言葉も(^^)

 

私たちスタッフ一同

お客様ご家族の心のよりどころとなるような

『いい家』になるよう

一生懸命サポートしてまいります!

 

O様、上棟おめでとうございます!

今後ともよろしくお願いいたします。

 

小松

category : 大工工事 | posted at 2018.11.4

パトロール実施!

こんにちは!

見た目は小さいが、野望は大きい塩崎です。

 

先日、職人さんと一緒に

現場清掃パトロールを行いました( ˆoˆ )/

清掃パトロールでは、

お家の周りのゴミ拾いをしたり、

道路のタイヤの跡を掃除したり

お家の中だけでなく、外もきちんと掃除しています!

 

『いい家』をつくるためには、いい現場から。

いい現場づくりに清掃は欠かせません。

 

現場は、お施主様がこれから住まう

大切な場所だから。

一足早い、ご近所挨拶の意味も込めて

クリエイトホームでは、月に一度、

職人さんとスタッフでパトロールを行なっています。

 

塩崎

category : 現場 | posted at 2018.11.2

情熱の国スペインに情熱と漆喰はあるのか①

スペインのアンダルシア。僕が知っているアンダルシアはもちろんコレ。

 

 

一年に一度、住宅会社の方々と集まって

海外の住宅・建築視察に参加させて頂いてます。

今年は我らがクリエイトの漆喰の産地である『スペイン』

 

羽田空港→シャルルドゴール空港→マラガ空港→バス。

空港での待ち時間を含めると家から出て30時間。。。

ホント勘弁してくださいって感じでした。

ただ、羽田便の飛行機、隣の隣がみやぞんってお笑いの方でした。

 

テレビではショートカットされる移動時間を経て、

ロンダという街に着いた途端、闘牛場!

今は使われていなようなのですが、なんともスペインらしい建物。

 

 

なんともまぁ見晴らしのよろしい事!

こんな崖っぷちに家を建てるなんて

地震大国の日本では考えられません事です。

 

しかし、部屋から見える風景は最高でしょう。

広大で爽快な土地柄が豊かな感性や心の広さを

育むのかもしれません。

 

 

 

アフリカからの風が吹き、

イスラムの文化も漂うロンダで有名な『ヌエボ橋』

やっと異国に来たって感じです。

 

海抜739Mの自然がつくり出した

断崖絶壁の上に立つロンダの街。

かのヘミングウェイも愛したと言われる

この自然美が魅力的でした。

 

ちなみに夜はライトアップされ、

さらに幻想的な雰囲気で橋に吸い込まれそうになり、

断崖絶壁に飲み込まれそうでした。

残念なのはiPhoneカメラでは広大さや雰囲気が

どうしても撮影できませんでした。

 

 

翌日は『セテニル・デ・ラス・ボデガス』

というなんとも下を噛みそうな街。

この街の特色は川に侵食で出来たとされる洞窟を利用した住居。

岩層の間に隙間なく家が続いており、

雨が降って少し肌寒かったのですが、

室内(洞窟内)はほんわか暖かったです。

 

 

そのまま『アルコス・デ・ラ・フロンテーラ』の街へ。

今回はスペインの白い街巡りなのですがあいにくのお天気で雨。。。

情熱の国スペインのイメージ。

365日のうち300日以上晴れって聞いていたのですが(苦笑

 

サンタマリア教会あたりに普通に停まっている車なんかもちょいちょいお洒落。

 

 

たまたま街の散策途中に立ち寄ったお家で見かけた民芸品?

ガイドさんに教えてもらった所によると

日本でいう雛人形のようなものらしいです。

にしても作り込まれていて綺麗でした。

 

 

白い街=家の壁が白。

手づくりの黒板やカラフルな植木鉢も白い壁に

こうやって飾り付けているだけでお洒落。

町並み全体が同じような建物と仕様なので雰囲気があります。

 

 

夜はガイドさんの知り合いのお店にてフラメンコを鑑賞。

後ろのおっちゃんが『アレーアレー!』って

ずっと言ってたのが記憶に残ってます。

 

 

続く。

category : けいぽんの日当たり良好 - 社長ブログ | posted at 2018.11.2

11月10日・11日は完成見学会です!

こんにちは!

総務部の小松です。

 

11月10日㈯・11日㈰に開催します

『縦につながるガルバのカッコいい家』完成見学会

お家の見どころを少しだけご紹介します♪

 

今回、見学会をさせていただくお家の

一番の見どころと言えば

何と言っても、この外観です!

 

お施主様こだわりの

ガルバリウムのカッコいい外観。

スタイリッシュな真っ黒い外壁に

玄関の板張りがとっても素敵です(*´ω`*)

 

しかも、このガルバリウムの外壁には

継ぎ目がないんです!!

より一層、カッコよさが際立ちます( *´艸`)

 

まだまだ、見どころは尽きませんが、

続きはまた後ほど。。

 

今回の見学会は、ご予約不要のオープン制です!

気になった方、ぜひお越しくださいませ\( 'ω')/

皆様のご来場、お待ちしております!

 

小松

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ 

『縦につながるガルバのカッコいい家』完成見学会

◆日程 11月10日㈯・11日㈰
◇時間 10:00~17:00
◆場所 四国中央市寒川町(*駐車場有) [map] 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ 
category : イベント | posted at 2018.11.1
2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

ブログ内検索

一生を共にする家だから、私たちもお客様と一生を共に

無料相談会のご予約、クリエイトホームヘのお問合せ・資料請求はこちら

家づくりを通じて、家族のキズナを育み、家とともに幸せな家庭生活を築いてほしい。それが私たちの願いです。
クリエイトホームでは、家づくりを通して、家族のあり方を
お客さまと共に考える企業でありたいと考えています。

ご不明な点はお気軽にお問合せ下さい

0120-498-488

営業時間 9:00〜18:00(水曜定休)

ページトップヘ