スタッフブログ
STAFF BLOG
スタッフの家づくり日誌

土地

四国中央市上柏町M様邸縄張りをしました!

おかげさまです!

最近暑い日が続いていますが、

体調を崩されていないでしょうか?

 

先日、四国中央市上柏町M様邸の縄張りを行いました。

縄張りは、いつも地鎮祭の前に行っています。

地鎮祭の日にお客様に土地に対してお家が

どの辺りに建つかというのを、目に見えて分かりやすいように、

そして、今まで図面上で行なっていた、配置を実際に確認する

為に行なっています。

 

地鎮祭まではイメージでこの辺りだろうと考えることが

できますが、縄ででも実際に目で見て知ることができると

より実感が湧いて来ると思います。

 

測ったり結んだりと作業一つひとつ丁寧に行いました。

お客様に今まで以上に実感して頂けると嬉しいです(´▽`*)

 

塩崎

*********************************************************

\\\お知らせ///

『見て・聞いて・触って・ナットク!住まいの博覧会』開催!

開催日時:7月22日(土)・23日(日)am10:00〜pm5:00
開催場所:四国中央市村松町(クリエイト伸本社)

『見て・聞いて・触って・ナットク!住まいの博覧会』開催!

category : 土地 | posted at 2017.7.16

地鎮祭の準備

今日は地縄張り('ω')

明日地鎮祭の四国中央市U様邸の準備。

20160603035312.jpg

地鎮祭の際にはこの縄を基準に配置の確認(*^^)v

ここは駐車場で、ここは庭になって・・・

少し図面の形が見える瞬間です!

明日の地鎮祭が楽しみです( *´艸`)

20160603091207.jpg

地縄張りの時に見つけたこの景色

ここに建つU様邸の今後の進捗が楽しみです(#^^#)

青木

category : 土地 | posted at 2016.6.3

地目の種類

先日ご契約下さったA様の建築予定地です。

IMG_0869.JPG

造成工事もご覧のとおりキッチリと仕上がり

あとは着工を待つのみです!

ところで、この土地の地目(登記上の土地の用途)は

何だと思いますか?

実は『畑』なんです。この状態でも農地扱い...。

これには手続き上の訳があります。

今回は地目の種類について少しお話しさせて頂きます。

『地目』とは、不動産登記法により

法務局の登記官がその土地を判別して

認定した土地の用途です。

宅地、田、墓地、公衆用道路など色々あります。

中には境内地、井溝(せいこう)というように『?』な

ものもあり、全部でなんと23種類も

あるんですよ!

この地目は以前に遡って調べることが

できますので、その土地の以前の用途が

何であったのか追跡調査することもできるのです!

以前の用途が、ため池などはイヤですよね...。

ちなみに、田と畑の違いは水を利用して耕作するか

もっと詳しくお知りになりたい方は

お気軽に声をお掛けください(^-^)

星田

アプリ案内.jpg

インストールはコチラから ↓ ↓ ↓

http://sp.bondp-app.com/app/download/sid/33

category : 土地 | posted at 2016.4.13

しっかりと現地確認!

土地をお探しのお客様に、

より良い土地をご紹介するのが私の役目。

ご提案させていただく土地は、

もちろんしっかりと現地を確認して

様々な角度から私自身が納得できるものに

限らせていただいており

ます。これは、私自身が長年培ってきた

経験をお客様のために発揮

できる腕の見せ所であります!

IMG_1916 - コピー.JPG

今日も、ご提案させていただく土地を

しっかりと確認してきました。

土地でお困りの方は、お気軽にご相談ください(´▽`)

星田

category : 土地 | posted at 2016.4.6

境はどちら?

分譲地などは、区画と区画の間にコンクリート擁壁等が入っています。

20160401.jpg

そう、こんな感じに。

こんな時こどちらが境界?と思う時ありませんか?

基本的にはルールはないのです。

通常は高低差等の関係から、どちらかの区画の中に

全部入ることが多いのですが、まれにコンクリートの真ん中ということもあります。

ブロックやフェンスを建てる時によく問題となりますので

事前に不動産屋さんに確認してみましょう!

ちなみに、写真手前に写っているシルバーの四角いプレートは

境界を示すものです。

現地に打設されていることも多いので、参考にしてみてください。

星田

category : 土地 | posted at 2016.3.31

土地を分ける!?

新居浜市萩生のN様邸建築予定地の調査に行ってきました。

この土地は結構な広さがあり、またお施主様の祖父が一部に作物を作っておられます。

20160324.jpg

ということで、土地を分ける(!?)ことになりました。

分けるっていっても、もちろん別に土地を切り離すわけではありません(笑)

ここでいう「分ける」とは、登記上一つの土地を二つに分けることをいいます。

これを土地分筆登記といいます。

ただ、筆って?

筆とは、土地の数え方なんです。いっぴつ、ひとふでなどと呼びます。

当然、土地分筆登記をするにはお金がかかりますが、広い土地を全部宅地に

すると固定資産税も高くなるし、銀行でお金を借りる場合には土地を分ける

ことにより必要な部分だけを担保にいれることができるんです。

状況によって、最善の方法を考えたいですね。

☆★☆お知らせ☆★☆

今週末、26日(土)・27日(日)の2日間

徳島県三好市池田町にて、『365日ホッとする平屋』完成見学会を

開催いたしまヾ(*´∀`*)ノ

今回は、内外装ともにヨーロッパ漆喰や床はもちろん無垢のオークなど

見どころ満載ですヽ(´▽`)/

自然素材が生みだすくつろぎと癒しの平屋の家を、是非ご覧下さい!

星田

category : 土地 | posted at 2016.3.23

農地に家を建てるため...

これから設計に入る建築予定地の調査に行きました。

IMG_1671-thumb-300xauto-3651.jpg

ご覧のとおりの農地。これから様々な手続き、工事を経て

敷地を宅地へと変えていきます。

農地には制約が多く、建築することができない農地もあるんですよ!

また、工事をするにあたり思いもよらない費用がかかる場合もあり、

しっかりとした事前調査は必要不可欠なのです!

星田

category : 土地 | posted at 2016.3.19

田んぼの土って!?

寒川町O様邸の造成工事に入りました!

これから、海が見える素敵な敷地が出来上がっていきます(^^)

ところで、写真の盛ってる土って何でしょう?

20160303025726.jpg

これは、田んぼ用の土なんです!ちなみに肥土(こえつち)と呼ばれます。

住宅を建てるためには、この土をそのまま使うわけにはいかず、取り除いたり、

改良したりする必要があるのです。

お客様の安心のため、より堅固な地盤を作り上げていきます(*'▽')

星田

category : 土地 | posted at 2016.3.2

土地の下調べ

O様邸の土地の下調べに行ってきました!
image.jpg
日当たりも良く♪
c9fd6d6edfdbb2da5b65988540868fbaed749bc6.jpg
土地にも本当に個性がありますね!
ここから、また新たなお家が生まれると思うと
わくわくします(*^^*)
玉岡

category : 土地 | posted at 2015.5.22

土地調査!

おかげさまです!

本日お昼頃、雨が止んでいるのを見計らい

豊岡町の土地を調査しにきました( ´▽`)!

守屋様 土地

台風はどこへやら、雲の隙間から青空も見えてます!

まだ何もないこの場所に家が建つのを想像すると

なんだかワクワクしますね!

一緒におうちを想像してみませんか(*゚▽゚*)?

大西

category : 土地 | posted at 2014.7.10

一生を共にする家だから、私たちもお客様と一生を共に

無料相談会のご予約、クリエイトホームヘのお問合せ・資料請求はこちら

家づくりを通じて、家族のキズナを育み、家とともに幸せな家庭生活を築いてほしい。それが私たちの願いです。
クリエイトホームでは、家づくりを通して、家族のあり方を
お客さまと共に考える企業でありたいと考えています。

ご不明な点はお気軽にお問合せ下さい

0120-498-488

営業時間 9:00〜18:00(水曜定休)

ページトップヘ