スタッフブログ
STAFF BLOG
スタッフの家づくり日誌

時代は高気密高断熱。しかし薪ストーブが大好き。

12月に入り流石に寒くなって参りましたね。

もうあっという間にクリスマス〜年末〜年越しって感じです。

我が家でも子供達にせがまれて今年初の火入れ。

高気密高断熱のお家をつくらせて頂いており、エアコンで快適なのも大好きなのですが、我が家は少しアナログ。

この薪ストーブの体の芯から暖まる感じも大好き。

我が家はあまりスペースがないので小型のドブレというメーカーのものを設置しています。

http://metos.co.jp/products/kamin/stove/dovre/

 

 

前の打ち合わせスペースに設置していた時も毎日使ってました。

お客様によっては暖かすぎる方もおられたかもしれませんが、寒い時期にお打ち合わせにきて頂いたお客様への最低限のおもてなしの気持ちでございます。

お客様のお家にも結構おススメさせて頂いておりますタイプのネスターマティン。

こちらの特徴を一言で言いますと、基本的に薪は長持ちする広葉樹(硬くて燃えにくい)です。

針葉樹(柔らかくて燃えやすい)は火が付きやすいのですが、一気に燃え上がり加熱してしまい薪ストーブの鋳物(鉄)を痛めてしまっていたらしいのですが、広葉樹でも針葉樹でも何の問題もないのが特徴かと思います。

https://www.nestormartin-japan.jp

 

 

今の会社はエントランスに設置しているので、少し大きめのタイプのLOGI(ストーン+オーブン付)を設置。

ご来店のタイミングが合えばウインナーや焼き芋を召し上がっていただけます。

https://www.firesidestove.com/products/stoves/logi.html

 

 

 

 

IHが多く普及し、火事が抜群に減った代わりに今の子は『火』を使う機会が少ない。

当然、危ないのですが『危ない』という事を体験できなくなってきていると思います。

うちの子供もウインナーを焼かせたりする過程で多少の火傷を負ったりしたのですがそれもいい体験かと。

 

 

 

何でも便利になっている世の中で、薪を運ばないと寒い。

焚き付けの薪を割らないと火がつけれない。そういった事も学習させたいなと思ってます。

 

 

 

そして真打登場・・・『火鉢』

寒い冬にご来店が会った時に昔ながらに手を暖めていただきたい。って江戸時代か(笑

こちらもただの炭ではなく、備長炭を使用しております。

そろそろ登場する頃かと思いますので、寒い日のご来店の折には薪ストーブにも火鉢にもご期待ください。

 

そして、今週末7日(土)8日(日)に四国中央市豊岡町で開催する

『ガレージと薪ストーブのあるアメリカンな家』完成見学会。

タイトルの通り、薪ストーブを設置しております。

ご興味ある方は、ぜひ見学会へお越しくださいませ。

お待ちいたしております。

 

詳細:https://bit.ly/2DCH4Sd

駐車場の関係でご予約制となっておりますので、事前のご予約をお願い致します。

category : けいぽんの日当たり良好 - 社長ブログ | posted at 2019.12.3
2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

ブログ内検索

一生を共にする家だから、私たちもお客様と一生を共に

無料相談会のご予約、クリエイトホームヘのお問合せ・資料請求はこちら

家づくりを通じて、家族のキズナを育み、家とともに幸せな家庭生活を築いてほしい。それが私たちの願いです。
クリエイトホームでは、家づくりを通して、家族のあり方を
お客さまと共に考える企業でありたいと考えています。

ご不明な点はお気軽にお問合せ下さい

0120-498-488

営業時間 9:00〜18:00(水曜定休)

ページトップヘ