PRESIDENT BLOG社長ブログ

2022.05.26

我が家にも是非欲しい物がある平屋の見学会。

先週の中曽根町にて

開催させて頂きました平屋の見学会。

沢山のご来場を賜り、

誠にありがとうございました。

先週に引き続きまして、

今回は四国中央市三島宮川にて、

『スッキリ片付く快適な平屋の家』

の完成見学会を開催させて頂きます。

画像は絶賛、外構工事。

道から裏手に当たる境界部分の塀は、

普通コンクリートブロックを施行中。

全面道通りには化粧ブロックや

フェンスを使用する場合が多いです。

(一般的に裏手にまでご予算を回す必要がない)

 

 

ちょっと小上がっている畳の間。

腰掛けるも良し。

寝転ぶも良し。

晩酌するも良し。

良い事づくしの三拍子。

今更ながら我が家にも是非欲しい物です。

 

玄関は敷地の関係上、

やや北向きに面しているのもあり、

南ほど明るくありません。

そこで、

間接照明のライティング効果を利用。

このほんのり優しい明かりが

何とも言えない雰囲気を出してくれます。

 

 

こちらのお家も水回りはタカラスタンダード。

最近、人気が集中している

ホーローキッチンの『グランディア』。

確かに素材としても上質で、美しい。

 

 

サッと引っ張って出てくるこの棚板には、

上から使用する炊飯器を置来ます。

棚の奥にはコンセントも。

木製で造作する時もございますが、

ここまでスムースな可動はメーカー品ならでは。

ダイニングテーブルは置く予定ですが、

キッチンの腰壁にはカウンターも装着。

お急ぎの朝など、

ササッとカウンターで食事を。

 

 

 

少し余談なのですが、

キッチン横の可動棚。

(可動=自由に高さを変えれる)

画像図示の範囲が、

整理整頓アドバイザー的に申しますと、

『ゴールデンゾーン』。

一番使用頻度が高く、使いやすい。

家族の中で片付けが苦手な人に

このゾーンを与えてあげると良いみたいです。

あまり使わない一番上には、

モデム等、配線関係を設置。

浴室に向かおうとすると、

これからの季節は特に大活躍される

『幹太くん』

めちゃめちゃ便利で、

相当にお洗濯が楽になるそうです。

我が家にも設置しておりますが、

私自身は使用しておりませんので、

客観的意見で申し訳ありません。

Rinnai

幹太くんをご検討の方へ

https://rinnai.jp/lp/kanta_support/

※公式WEBサイト

 

幹太くんは市販されている

便利な機器。

誰でも購入出来ます。

それ便りの家づくりでは、

クリエイトに依頼する

意味が減ってしまいます。

ということで、

浴室前の『板』。

カシャンと持ち上げると、

ビシッと『棚』に。

全員が必要な訳ではないけれど、

こちらのお家は、

なぜ、この位置に

この棚が必要なのか?

を形にしていくのが、

想いを形にしていく仕事だと

思っています。

 

そんな仕上がりを演出するのも、

何ヶ月もかけた工事現場から

生まれてきます。

完璧に何もかも防げる訳ではありませんが、

床や枠の養生もビッシリ。

 

快適な暮らしは、

夏の強い陽射しに対して適切な軒を出す。

東西南北を考えて窓を配置する。

そして、

良質な断熱材を適切に施工する。

サッシを取り付けると、

サッシ額縁と木下地の間に

必ず隙間が生じます。

1㎝以下ではありますが、

これをそのままにしていると、

隙間風がスースー。

熱の出入りを許してしまいますので、

確実に埋めてゆく。

完成してからは、

決して見えない、

気づけない部分ではありますが、

参考までにご紹介いたしました。

 

ご紹介が長くなりましたが、

こちらの

『スッキリ片付く快適な平屋の家』

の見学会。

お施主さまのご好意で、

5月

28(土)・29(日)

の二日間の開催をさせて頂きます!

ご予約の空きが

まだ若干ございますので、

この機会に是非、

ご連絡お待ちしております。

▼ご予約はこちらから!

※「友だち登録」後、LINEからもご予約頂けます!

友だち追加 

 

カテゴリー

アーカイブ

無料相談会のご予約、クリエイトホームヘの
お問合せ・資料請求はこちら

家づくりを通じて、家族のキズナを育み、家とともに幸せな家庭生活を築いてほしい。それが私たちの願いです。
クリエイトホームでは、家づくりを通して、家族のあり方を お客さまと共に考える企業でありたいと考えています。

ご不明な点はお気軽にお問合わせ下さい

TEL0120-498-488

営業時間 9:00〜18:00(水曜定休)