• TOPICS
  • PRESIDENT BLOG
  • 『平屋』『中庭』『豪邸』が特徴のモデルハウス。|四国中央市・新居浜市・西条市・観音寺市・三好市でお家を建てるならクリエイトホーム
PRESIDENT BLOG社長ブログ

2023.07.07

『平屋』『中庭』『豪邸』が特徴のモデルハウス。|四国中央市・新居浜市・西条市・観音寺市・三好市でお家を建てるならクリエイトホーム

最近、SNSなどでこちらの画像が流れているので、

お見かけになられた方もおられるかもしれません。

見学会や公開はしておりませんが、

実はモデルハウスが完成しております。

クリエイト伸で5代目となるモデルハウス。

モデルⅤのコンセプトは、

当然、『瀬戸内に暮らす家』

特徴を挙げますと、

『平屋』『中庭』『豪邸』です。

こちらがリビングからの見渡し。

LDKで約22帖。

中庭側は、ほぼほぼ窓。

目隠し塀がないと当然、丸見え。

家の中にいるのか、外にいるのか分からなくなってしまいます。

これだけ窓をとっても、

許容応力度計算に基づく『耐震等級3』の強度。

まだあまり画像を公開してしまうとNGなので、

少しだけご紹介させて頂きます。

玄関から入っても、画面いっぱいの窓。

この窓1つで約140kgだそうです。

玄関は来客対応できるよう6帖の土間。

フリッツハンセンの有名なエッグチェアが鎮座しています。

主審室、洋室などには、

お客様の参考になるようにベットやデスクを配置しています。

照明の雰囲気も掴みやすいように

間接照明なども多用しております。

5月に業者会の総会があり、

その折、事前に内覧を行いました。

一流の職人、メーカーさんなどプロも全員が唸る仕上がり。

携わった職人さんたちも誇らしげでした。

当初の計画のパース図。

夜のライトアップ。

おおむねの外観。

画像には煙突があるのですが、

今回は薪ストーブ等は使用せず、

その代わり、

太陽光、蓄電池、V2Hなどのハイテク設備。

そして、昨今かなり話題の

小屋裏エアコン、床下エアコンも装備。

 

昨年の10月あたりから着工しておりましたが、

屋根の形状も『寄棟』と言われる形状で、

通常よりは手間暇と時間がかかります。

板金屋根の横葺き仕上げなので、

一枚一枚(一列一列)採寸して加工して取り付け。

気の遠くなるような作業。

 

板金屋さんは中学からの同級生なのですが、

加工している姿を見ていると、

昔むかし若かれし頃に現場で見かけた

おっさん職人にしか見えませんでした。

(僕も人のことは言えませんが)

仕上がりとしましては、このような雰囲気です。

これで太陽光を載せなくていいのであれば、

より美しい屋根なんですけどね。

外側にも断熱処置をしていますので、

当然、壁も厚くなります。

外壁屋さんも一苦労。

既製品ではなかなか納まらないカ所が多いので、

その都度、検討して加工して取り付け。

最高スペックを誇る断熱材のネオマフォーム。

断熱だけ良くても、気密の悪い隙間の多い家では、

性能面で意味がありません。

一枚一枚、きちんと目張りを施行してくれてます。

軒天井は、人気のレッドシダー。

貼り方向は、この向きでなければならない。

ここでこうして欲しい。

と、一人頭を悩ます岸棟梁。

それもそのはず、

構造的な図面はきっちり書き上げたのですが、

お客様宅を優先していたため、

仕上げや水回り、照明関係が後回し。

図面に記載が無いので、

岸棟梁も恐る恐る作業を進め、

ほぼ毎日、連絡がありました。

途中でも試してみたいことがあったり、

 

これはあったほうがお客様の参考になるなと思うものは、

取り入れてもらいました。

検討してトライ&エラーも当然ながら発生しましたが、

それはモデルハウスだからできる事すので、

貴重な経験です。

愛知県のメーカーさんに下見に行って仕入れた

ブラックウォールナット。

こちらは少し特別で、

通常はユニジョイントで木材を繋いでいるのですが、

ワンピース(ひとつなぎ)1818ミリが一枚で

仕上がっている貴重品です。

(ユニジョイント:木材のコストを抑えるために繋ぐ)

床の貼り方も、

現場で色々検証してみました。

大工さん以外も参加して、

『あーでもない、こーでもない』と。

この瞬間が『共につくる』という一番楽しい時間です。

 

タイル屋さんも、

石を貼り、エコカラットを貼り、タイルを貼り、

そして今治の菊間町の【瓦タイル】も貼ってもらいました。

お施主様に教えて頂いて、

自分で貼ろうと購入してきたのですが、

いざになると・・・タイル屋さんにお任せ。

ヘキサゴンでしかも厚みがバラバラ。

タイル屋さんも『う〜ん』と悩ませながら、

一所懸命、貼ってくれていました。

【小屋裏エアコン】の仕組みを本物をお見せしながら、

ご説明できるようにしております。

勿論、冬にあったかい【床下エアコン】も設置済みです。

 

庭の植木も植えたばかりの頃は、

通常の倍以上、水を必要とします。

普段は会社帰りに新入社員の宮本が

水やりをしてくれているのですが、

お休みなどは私が担当。

夜の感じもカッコいい。

いつかこんな豪邸に住んでみたいものです。

初夏の7月上旬には、

個別でのご予約を承らせて頂く予定になっております。

準備が整い次第、

クリエイト伸のWEB、モデルハウス専用のWEBで、

公開される手筈です。

ご興味がございましたら、

お問い合わせくださいませ。

▼公式LINEの登録もお願い致します!

友だち追加

カテゴリー

アーカイブ

無料相談会のご予約、クリエイトホームヘの
お問合せ・資料請求はこちら

家づくりを通じて、家族のキズナを育み、家とともに幸せな家庭生活を築いてほしい。それが私たちの願いです。
クリエイトホームでは、家づくりを通して、家族のあり方を お客さまと共に考える企業でありたいと考えています。

ご不明な点はお気軽にお問合わせ下さい

TEL0120-498-488

営業時間 9:00〜18:00(水曜定休)