PRESIDENT BLOG社長ブログ

2021.05.27

まっすんも『マジか!?』の地震体感ブース。

愛媛の長寿住宅番組と言えば『まっすんの陽あたり良好』というのは、家を建てようと思われている方なら、もう誰でもご存知かと思います。

番組では常に笑顔ですが、私から見れば脚本家であり、演出家であり、芸人?であり、思想家の方なので初めは近寄りがたかったです。

まっすんが放映開始された頃に独立起業した私は、いつかまっすんのテレビに出てやろう。と憧れていたのがはや10数年前。

もうかれこれ10年来のお付き合いになり、ストイックさとプロ意識の高さを尊敬する方の一人です。

 

 

 

そんな『まっすんの陽あたり良好』の特別枠で愛媛の住宅業界を語ったり、今後のビジョンを語ったりする『社長対談』という企画があり、非常に恐縮ながら名だたる社長さん方に並び、撮影のお声がけをしてくださいました。

30秒ほどの枠を会社紹介に当ててくださったので、そこは女性陣から少し宣伝をさせて頂きました。

 

 

その流れで、まっすんが興味を持ったのが表に設置している知る人ぞ知る。というかご自宅に設置されている方は当然、体感されている【地震体感ブース】

【起震機】という地震の揺れを再現する機械で構造体をグラグラと揺らします。

そこで弊社が推薦する制振装置【evoltz】(エヴォルツ)をパチンと作動させると。。。

 

 

『マジか〜!?』ってなります。

体感ブースなので、極端に感じる部分はありますが、

『凄いっ!!』ってなります。

 

このエヴォルツ。何が凄いかと僕が一番感動したのが【バイリニア特性】

地震の揺れの大きさや速度に関わらず適切な減衰力を発揮し、長周期型地震や大地震後の余震の際にも有効な力を発揮する。という部分です。

つまり、

通常は揺れがある程度大きくないと制振装置は作動し始めないと言われています。

エヴォルツの場合は、非常に小さな揺れの段階から地震の衝撃力を吸収してくれます。

 

地震時に家が倒壊しないのは大前提なのですが、半壊までしなくても、室内の壁紙や天井などはかなり傷んでしまいます。

その時、室内のリフォーム費用を補填する保険はなかなかありません。

せっかく制振装置をつけたのなら、それも防げる方がお得で安心です。という事です。

 

耐震等級は1〜3で分類され、当然ながら等級3の方が強い。というのは誰でも知っている事かと思います。

 

また、地震保険が半額になる。

確かにお得に思えるのですが、5年で地震保険代が10万円だとしたら、その半額なので5万円。

 

しかし、本当に地震が起きた時。

そう、もしもの時。です。

 

 

『保険』は我が身や家族の身を守ってくれません。

当然、私も地震保険には加入していますが、あくまで『安心を買う』のであって、

『安全』は購入できていません。

 

 

そこで、弊社ではこちらの制振装置【evoltz】(エヴォルツ)をお勧めしています。

家の大きさや形状によっては異なるのですが、大体4〜50万円で装着可能です。

一般的な制振装置より、かなりお手頃です。

その上、制振装置は是非お勧めしたいので、ほとんど業販価格(利益がない)となっております。

 

皆様もぜひ『マジか!?』を体感してみてください。

 

詳しくは下記にリンクを貼り付けておきます。

【evoltz】(エヴォルツ)

カテゴリー

アーカイブ

無料相談会のご予約、クリエイトホームヘの
お問合せ・資料請求はこちら

家づくりを通じて、家族のキズナを育み、家とともに幸せな家庭生活を築いてほしい。それが私たちの願いです。
クリエイトホームでは、家づくりを通して、家族のあり方を お客さまと共に考える企業でありたいと考えています。

ご不明な点はお気軽にお問合わせ下さい

TEL0120-498-488

営業時間 9:00〜18:00(水曜定休)