PRESIDENT BLOG社長ブログ

2020.04.06

今時の子供たちに教えてあげれること。

世の中はどんどん便利になっています。

実は私の実家は中学校まで『五右衛門風呂』(ごえもんふろ)でした。

祖父の木工所から木材の端材を運び焚き付けて毎日沸かしておりました。

それから灯油のボイラーになって便利になったと思いきや、新築して自動で湯が溜まるエコキュートの便利さには驚いた次第です。

今時はオール電化住宅は当たり前で、お料理もIHクッキングヒーターの方が普及率が高いように思います。

火傷の危険は格段に減りましたが、『火を点ける』『火が熱い』『火は危ない』ということを知る機会も減ったように思います。

 

我が家では小さい頃から薪ストーブで多少ないし、火傷を負います。

もちろん、付き添いながら大怪我しないように見守ってます。

冬場は毎日くらい使用しますので、薪ストーブで『火』を教えてます。

 

 

自宅のコンロもIHですので、たまに薪ストーブでピザやウインナーを焼いたりします。

この日は焼き芋です。

 

 

自分で火を起こして焼き芋を作る。

私が子供の頃はどちらかといえば焚き火とか普通だったのですが、子供達には大人気。

これがまた美味しい!

 

IT化はこれからどんどん進み、どんどん効率化してゆき便利になると思います。

その反面、人と人とのコミュニケーション能力やストレス耐性、自立という面で、人間としての本質的な生きる力が弱くなっているとも言われています。

学のない私は、子供たちに勉強などは教えてあげれない代わりに震災が来ても生き残り、人を助けれる人になれるように原始的なアナログ教育をしようと密かに思ってます。

カテゴリー

アーカイブ

無料相談会のご予約、クリエイトホームヘの
お問合せ・資料請求はこちら

家づくりを通じて、家族のキズナを育み、家とともに幸せな家庭生活を築いてほしい。それが私たちの願いです。
クリエイトホームでは、家づくりを通して、家族のあり方を お客さまと共に考える企業でありたいと考えています。

ご不明な点はお気軽にお問合わせ下さい

TEL0120-498-488

営業時間 9:00〜18:00(水曜定休)