スタッフブログ
STAFF BLOG
スタッフの家づくり日誌

けいぽんの日当たり良好 – 社長ブログ

金生町に吹く西海岸の風カルフォルニアハウスの見学会。

さて、明日から開催されます見学会は、

なんと!

金生町なのにアメリカは西海岸カルフォルニアの風が今にも吹いてきそうなお家です。

昨年、カルフォルニア住宅視察をさせて頂いた甲斐があったというものでございます。

 

※実際のカルフォルニアの海岸沿いのお家

 

 

 

それを日本仕様で実現したお家がこちら!

 

 

 

 

しかも日差しを和らげて雨も凌げるカバードポーチ付き!!

 

室内にはドアなのか大型門扉なのか?と思うほど恐ろしいサイズ感のドアも装備しました。

サイズがサイズなのと、ほぼ無茶とも思えるお施主様こだわりのオーダーから実現。

それは陰に日向に試行錯誤を繰り返してなのですが・・・(笑

 

一番最初はおじいちゃんの畑。

造成と配置の打合せしていた頃がすでに懐かしい。

 

お施主様の想いの丈がいっぱい詰まったカルフォルニアハウス。

夏に似合う素晴らしいお家です。

予約制ではございますが、まだ空きはございますのでお電話、

メールにてご予約お願い致します。

 

お電話のご予約はこちらから

0120-498-488

メールでのご予約はこちらです

 

I様、大切なお家をありがとうございます!

category : けいぽんの日当たり良好 - 社長ブログ | posted at 2018.7.20

流石、餅は餅屋が頼もしい。

あるOB様のお家。

『勝手口のドアが引っかかって開かない!』

お電話を頂いて日曜日だったので、

私めがお伺い。しかし、お役に立たず。。。

たまたま日曜に仕事をされていて、

予定が空いていたのもあって、

新居浜のアルミ工房萩尾さんというサッシ屋さんが即座に対応してくれました。

 

来てくださって調査後、ものの数分で復活。

餅は餅屋さんとは、まさにこの事。

ありがとうございました!

category : けいぽんの日当たり良好 - 社長ブログ | posted at 2018.7.9

きっとためになる賢い家づくり勉強会。

毎月2回は開催させて頂いております

【賢い家づくり勉強会】

先週の日曜日には7組様のご参加を頂いたのですが、

スタッフも勉強の為に参加させて頂いており、

狭くなってしまいご不便をおかけしてしまったかもしれません。

いずれ広い所でゆったりと開催できる会社をつくりたいです。

 

 

⑴家の種類

⑵性能とは?高気密とは?高断熱とは?換気とは?

⑶コストパフォーマンスの良い家のつくり方

⑷大切なお金のこと

⑸土地の選び方

⑹失敗しない家づくりの進め方

1時間半程度の内容なのですが、大きく分けると以上のような項目になります。

 

勉強会でいただくお客様の声で多いのは、

❶『何か家づくりが上手く進んでいなかったのは、進め方が間違っていたのに気づいた』

❷『ローンの組み方でこんなに違うと思わなかった』

❸『良い家とそうでない家の見分け方が分かった』

❹『家や家族に対して根本的に考え方が変わった』

❺『住宅会社さんがここまで言っちゃうのかと思った』

などで、全て家を建てられるお客様にとって必要なことではありますが、特に❹などの感想を頂いた時に私も嬉しい限りです。

❺は、ついつい熱とモチベーションが上がりすぎて過去の体験に基づいた実話を話すぎとはよくスタッフからも注意を受けます(笑

 

毎回、勉強会の当日は、私が一番緊張してしまっていると思います。

ずっと心がけている事がありまして、特に前日の夜から、『何か1つでもお役に立とう』という事です。

全員の方の全てにお応えすることは難しいのですが、お一人お一人に対して何か1つなら、1つでも。でしたら可能かと思っています。

 

今日から予約制ではございますが、妻鳥町にて和モダンの家の見学会です。お足元が悪いかもしれませんが、どうぞ宜しくお願いします。

S様、大切なお家を二日間ありがとうございます!

 

category : けいぽんの日当たり良好 - 社長ブログ | posted at 2018.6.30

夏から始まる快適リノベーション、窓からお城の見える城。

夏から始まる快適リノベーション。

川之江町にて【窓からお城の見える城】の最終打合せ段階。

 

知人、巷のお話をお聞きくださって、

年始に妻鳥のモデルハウスにご来場くださり、

現地調査から始めました。

 

 

ご要望〜プランニング〜専門業者さんの現地調査〜ご予算確定

と進めて参り、いよいよ仮設足場や近隣対策の打合せ段階。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ビシバシ厳しいT様奥様による青木育成計画も同時進行中。

お家の解体工事に伴い、

成長促進のための青木の解体も予定しておられる様であります。

 

 

 

星川 真一

category : けいぽんの日当たり良好 - 社長ブログ | posted at 2018.6.26

まっすん取材班には素敵で楽しい逸材がいる。

先日は四国中央市上柏町の【家族と歩むロイヤルな家】

にて『まっすんの陽あたり良好』の取材でした。

O様、ありがとうございました。

 

なんかカッコイイ鉄の塊が増えているなと思ったら、

なんとハーレー。

 

 

 

無骨な感じだけどお洒落な照明。

 

 

室内にも鉄の塊のカッコイイ、アイアン階段。

 

 

撮影班にはこんな素敵で楽しい逸材も。

 

 

まっすんと記念の撮影。

撮影時間は約1時間〜長くとも2時間程度です。

 

 

 

テレビと言う事もあり、撮影前までは緊張される方も多いですが、

実際、まっすんや取材班の方々と関わるとなんのその。

 

収録されたものを放映後にはDVDにしてくれますので、

一生のご家族の記念にもなります。

 

 

子供さんが大きくなった時、

家が新築の時、

いっぱい思い出が詰まった瞬間がDVDに(笑

 

 

私たちスタッフも一緒に出演しますので、

お声がかかったお客様、

どうぞご安心を!

是非、楽しんでください!!

 

星川 真一

 

 

category : お知らせ | posted at 2018.6.13

現場・現物・現実の三現主義。

先日開催させて頂きました

【いつかは建てたい憧れの平屋】の見学会。

沢山のご来場ありがとうございました!

大変な混雑でご迷惑をおかけ致しました。

K様、ありがとうございます。

 

さて、今日は日常の裏側のお話。

小さいけれど野望は大きい塩崎が、

何やらタイルのサンプルに水をかけて

あんよでゴシゴシ。

 

お客様のお家で使用する玄関タイルが、

雨で濡れてもスリップしないか実験中。

現場・現物・現実の三現主義の実践中。

 

星川 真一

category : けいぽんの日当たり良好 - 社長ブログ | posted at 2018.5.30

いつかは建てたい憧れの平屋の見学会。

明日から開催させて頂きます川之江町の家

【いつかは建てたい憧れの平屋】の見学会。

ちょっと先行でご紹介します。

 

 

レッドシダーの板貼りがビシッとしている玄関ファザード。

人気の引き戸(スライディングドア)がドドンと搭載。

 

 

 

玄関に入れば便利で機能的な玄関土間収納に

生活スタイルに合わせて変段できる棚が盛りだくさん。

 

 

 

リビングにはゆったり座れる、

何なら眠れる気持ち良さげなカッコイイ、

ソファーもビシッと納まってます。

 

 

 

リビングには、家中明るくなりそうなワイドサイズの掃き出しサッシ。

 

 

リビング→ダイニング→和室

と1つ続きで広くも使える、仕切って部屋としても使える工夫を施しております。

 

 

キッチンバックには造作で好きな食器や家電もバッチリ。

 

奥様も便利、時にはご主人様も使えるファミリーデスク。

 

 

寝室はブルーでお洒落に落ち着きと趣を。

 

 

床材は人気の『アカシア』

(豆知識)

水分の多い床材は乾燥すると縮んでひび割れることがありますが、アカシアは収縮が少なく、非常に硬い床材です。絡み合うような独特な木目が魅力的で、アンティーク調のインテリアにもよく合います。

 

 

洗面脱衣も変段の棚。

着替えも洗濯物もこれでOK。

 

 

 

ずっと洗濯にお困りだったので、

洗濯場から出たら軒付きの物干し場。

 

を、ドドーンと繋げてます。

 

 

まだまだお伝えしたい事は山ほどございますが、

blogが終わらなかったらいけないので、これぐらいにさせて頂きます。

この続きはぜひ会場にてご体感されてみてください。

 

会場までの目印は、

四国中央市川之江町716

カワイチ(株)さまを目印にお越しください。

もし道に迷われましたら、0120‐498-448 までお電話ください。

道中はお気をつけてくださいませ。

 

P.S

快く大切なお家を見学させてくださるK様、ありがとうございます。

category : イベント | posted at 2018.5.25

大工会議。

現場の作業が終わって、

夕方から始まる『大工会議』

私たちはものづくりのお仕事。

 

安定した倉庫の中でものを作る製造業とは違い、

四季や天候に左右されながら、

品質を均一化しなければならない。

 

『想い』というご家族のご要望をオーダーという方法で、

職人さん方によって手づくり出来るのが強みです。

しかし、機械で製造する程の安定感が薄れるのも事実です。

 

そこで、家づくりで一番重要な大工さんと一緒に

更に突き詰めたクリエイト基準をつくり始めました。

 

 

より精度と時代背景に合わせて。

お客様ご家族のため、

そして創り手にとっても、

『いい家』を。

創意工夫と挑戦を心がけます。

 

星川 真一

category : けいぽんの日当たり良好 - 社長ブログ | posted at 2018.5.20

袖触れ合うも他生の縁。

敷地調査で見つけた超カッコいいコンテナ!!

欲しい、欲しい。

けど、どこにも置くスペースがない・・・。

 

中学校の同級生のご兄弟のお家。

学校を出てから一度も会ってないけれど、

覚えてくれていて、ご家族に声をかけてくださったとか。

袖触れ合うも他生の縁とは言いますが、

そのお気持ちが非常に嬉しく、ありがたいです。

 

星川 真一

category : けいぽんの日当たり良好 - 社長ブログ | posted at 2018.5.18

漆喰と言えばクリエイトの今度はドイツ漆喰。

新居浜市は中村のS様邸。

ビシッとブルーが冴え渡る外壁。

一見、塗装に見えるこちらの外壁、

そこは漆喰といえばクリエイト。

 

こちらは新仕様の『ドイツ漆喰』です。

レッドシダーに塗ったオークとブルーもよく合う!

ごはんですよ!がご飯に合う以上に合ってます!!

何回見てもカッコイイ。

実に惚れ惚れします。

 

 

いつもの風合い豊かな漆喰は『スペイン漆喰』

こちらの『ドイツ漆喰』は、

カラーバリエーションも豊かで、撥水効果もあります。

この春から導入予定です。

 

 

 

そんなカッコイイS様のお家は、

S様からお許しを頂いていたにも関わらず、

こちらの都合で見学会を開催いたしませんでした。

非常に残念です。

そんな中、お引き渡しを迎えさせて頂き、

青木あたりは息子さんからその辺りに生えている

小さい枝豆?みたいなものを

沢山ちぎってくれましたので、

笑顔で頂いておりました。

 

 

 

星川 真一

category : けいぽんの日当たり良好 - 社長ブログ | posted at 2018.5.11

春から始まる♪リノベで快適♫

春から始まる♪

リノベで快適♫

そうです。春から始まる断熱改修のリノベーション工事。

それがまた、クリエイトでご新築してくださったOB様の親御様のご実家。

親子二世代でクリエイトに依頼くださるなんて、

誠にありがたい事でございます。

 

 

着工前の業者さん最終打合せと、もう一度現場確認。

 

 

 

図面だけでは予測できないのがリノベーション。

現場で職人さん方にお客様の意向を元に指示を出した後は、

職人さん業者さん同士の横の連携も大事。

 

 

お日柄を選んでお祓いした後は、

いよいよ解体番長が先頭を切っての着工。

 

お盆の完成に向けて、一致団結。

10倍は暮らしやすくなる『いい家』を目指そう。

(10倍は、何の論拠もない私の気持ちです・・・)

 

 

星川 真一

category : けいぽんの日当たり良好 - 社長ブログ | posted at 2018.5.7

え?CAMPですか?のまま塩塚アタック。

GW中にご来場くださっておりますお客様、

大切なお休みにありがとうございます!

また出勤くださっているスタッフさんもありがとう。

 

19卒の4次選考会を開催。

なんと塩塚高原でのCAMP!!

私の思いつきでCAMPになってもので準備に大変、小松さん。

『え!?CAMPですか!?』と

対応に大変、学生さん。

 

 

なんだかんだでやって参りました塩塚高原。

天気もOK、気合もOK。

 

 

見晴らしの良い場所を見つけると、

ブルゾンちえみwithBな3人組。

 

 

チーム分けされており、各チームの料理対決。

クリエイトチームは私が料理番長。

しかしスタッフは皆んな忙しそうだったので、

学生さんの一人をゲットして、

カレーを1時間焦げないようにひたすら混ぜる役目に抜擢。

 

 

その傍らで岩塩プレートでカルビを焼いて食す。

 

 

 

アヒージョの素を買い忘れた塩崎作のアヒージョを頂く。

 

 

 

学生さんの一人が混ぜて完成させた

ビーフorチキンon THE ポーク カレーの完成。

 

 

学生さんチームはピザのオンパレード。

その中でも甘い物好きの私は甘い関係のピザを。

 

 

翌日には、塩塚へアタック。

途中、道を間違えたのか、道なき道を前に前に。

 

 

ようやくそれっぽいルートになり一安心。

山はやはり空気感が違い気持ちいい。

 

 

塩塚の最後の踏ん張りどころは『がまん坂』

エベレストで言えば、まさに『ヒラリーステップ』

登頂は私が一番最後。

 

 

人生はよく山登りに例えられます。

この山登りが彼らの人生を支える思い出になればいいなと思います。

 

 

星川 真一

category : けいぽんの日当たり良好 - 社長ブログ | posted at 2018.5.5

何歳になっても、孫は孫。

金生町の家【孫と暮らすばあちゃんの家】

GWの3、4、5、6と四日間。

モデルハウスと合わせて公開させて頂きます。

 

私めの実家になる事はすでにご承知のお客様も多いかと思います。

基本的には、建築家の三浦先生とスタッフにお任せしておりましたが、

祖母や父母に素直になれない私は、

ところどころ、間取りなどで孝行したつもりです。

 

今時は減った鎖樋。

鋳物の傘などわりかしお洒落かな?と付けてみました。

この様な感じで使います。

 

シュッとさせたデザインのスチール階段は、

間違いなく私の子供なら、この間から落下します。

私の息子であればある程、間違いなくです。

格子を沢山入れてしまうとデザイン的に微妙でしたので、

勿論、落下防止ネットを貼ります。

 

祖母の部屋は、介護が必要になった時に車が横付け可能、

車椅子になったとしても、昇降ステップを取り付けれるように。

そして、昔から祖母が見てきた風景が

寝たきりになってもベットから見えるように配置。

 

長男のお宮参りの時も横には祖母。

思い返せば、小さい時から親以上に関わってもらい、

心配も迷惑も沢山かけました。

今では90歳を越えましたが、

私の子供たちが祖母の生き甲斐になっています。

 

『あんたの若い頃からばあちゃん少しづつ貯めたゆうちょの定期、

あんたの家族のために大事にのけときな』

と乳母車で去る姿を見て、

この人の前では何歳になっても、

ずっと自分は孫なんだな・・・と実感しました。

 

私もひいばあちゃんの思い出があります。

私の子供にも、沢山の思い出を与えてくれたらありがたいです。

 

90歳を超えて初体験ですが、

高性能なお家で、ちょっとでも元気で長生きしてくれたらなと思います。

 

お電話のご予約はこちらから

0120-498-488

 

メールでのご予約はこちらです

 

 

星川 真一

category : イベント | posted at 2018.5.1

切れる男の刃物は切れる。

シュパッとザクっと切れる鑿(ノミ)で、

いい香りのする檜を加工中の藤田棟梁。

和室や難しい現場の事を教えてくれた私の先輩にあたります。

 

 

 

そんな藤田棟梁のお弟子さん。

実は娘婿さんになるのですが、

職人不足と言われる日本で、

これから大工を目指すホープ。

20歳未満の大工見習いは現在日本で1000人程度だとか・・・。

 

藤田棟梁の元でビシッとした大工になって、

将来のクリエイト大工チームを引っ張る存在になってくれたら、

ありがたいです。

 

 

星川 真一

category : けいぽんの日当たり良好 - 社長ブログ | posted at 2018.4.30

リノベーションとリフォームの大切な事。

リノベーションとリフォームの違いって何なの?

と聞かれます。

難しい定義はさておいて、

私なりに要約しますと、

 

リノベーション

(本来の建物性能よりパワーアップ)

 

リフォーム

(古くなった部分を元の状態に出来るだけ戻す)

でしょうか。

 

基本的には、リフォーム+断熱性能や耐震性能を上げる場合に

リノベーションと呼ぶ場合が多いように思います。

 

 

リノベーションやリフォームの場合は、

事前調査がかなり重要になってきます。

新築より細かい部分が多いのと、

元の建物の調査や検討に時間を要します。

 

今、お持ちの家具を続けてご利用になられる採寸。

これはご新築でもありますね。

 

 

 

気になる床下の調査。

 

何なら湿度計で床下の湿度調査。

結果にビックリ!の場合も、結果に安心の場合もございますが、

事実は事実として認識するのが大切です。

 

 

配管や排水経路の確認。

 

 

私も入れる所までは入ります。

 

専門業者さんの目視。

 

 

年末年始には調査時にお餅もたらふく頂く。

 

 

リノベーションも、リフォームも、

時には解体も。

住み慣れて思い出いっぱいの家。

それも『いい家』だと思います。

解体時には、涙を流されるお客様もおられるほど。

(私のばあちゃんとか・・・)

思い出も踏まえて、

より『いい家』に創り変えます。

 

 

星川 真一

category : けいぽんの日当たり良好 - 社長ブログ | posted at 2018.4.29

春を探して三千里。

末っ子は俗に言います魔の二歳児。

妻の実家で法事中、

始まるや否や元気百倍、騒いで大変、進行妨害。

慌てて外に連れ出して、

妻の実家が川滝なので散歩がてらに山を散策。

 

 

 

やたらタンポポに興味を持つ息子。

子供の頃は、タンポポが凄い身近な存在だったのに

こんなに改まってタンポポを見たのは何年振りだろう。

 

 

知らず知らず大人になって行くに連れ、

体験や身につく事も多いけれど、

忘れたり、気にしなくなっている事もあるんだな・・・

と感じた晴れの日でした。

 

星川 真一

category : けいぽんの日当たり良好 - 社長ブログ | posted at 2018.4.27

私たちがやるべき未来投資。

先日の観音寺市観音寺町の家の見学会にて、

ご来場くださいました皆さま、

お家を会場とさせてくださいましたYさま、

誠にありがとうございました!!

 

 

学生の皆さん、就職活動真っ只中。

また採用難と言われ、引く手数多で超売り手市場の現在。

建設業の有効求人倍率は、

なんと9.41倍!!

(学生さん1人に企業が9.41社)

何ともはや中小企業には厳しい時代です。

 

 

そんな中、私たちも19卒採用に向けて活動中です。

新卒採用は、この春で二年目になる小松が担当。

合同企業説明会では、有名企業さんのお隣でも、

立ち見をつくる程のビシッとしたプレゼンテーション。

 

 

採用難と言われる中でも、

一次選考会には約100名近くの学生さんが進んでくださり、

現在は二回グランフォーレで開催しました二次選考会も終わり、

三次選考会中。

 

 

 

一生懸命に取り組む学生さんに刺激を受けたり、

学生さんの発想や視点にアッ!と驚かされたり。

 

若手に混じると、自分は一世代も二世代も古い世代で、

口うるさいだけのおっさんかもな・・・と感じます。

 

 

そこは、入社4年目となります

クリエイト新卒三期生の青木あたりが、

やや私の目を気にしながらも、

学生さんにバシッとクリエイトスピリッツをお伝え。

 

思い返せば、青木も4年前は学生さん。

それが今や私の言葉を代弁するほどに成長。

入社して厳しい事や苦しい事があり、

何十回と涙を流しても、諦めずに続けている男の言葉は、

まだまだ至らない所の方が多いですが、

20代と言えど、厚みが出てきました。

 

 

若い人材は、熟練の人間ほどの技術や知識は当然ありません。

しかし、人間は年老いて必ず鈍るもの。

若い人材は未来。

 

 

私たちや年長者が余力のある今のうちに

どれだけ未来投資できるか?

どれだけ教育出来るか?

にクリエイトの未来が。

クリエイトで建ててくださったお客様の未来が。

その全てが、かかっていると、

新卒採用活動でいつも肌身にヒシヒシと感じます。

 

星川 真一

category : けいぽんの日当たり良好 - 社長ブログ | posted at 2018.4.25

シュッと冴えたり、ビシッとカッコイイ。

今週末、21(土)22(日)

香川県観音寺市観音寺町にて予約制見学会を開催させて頂きます

【犬と暮らせるカントリーなお家】

完成前の検査に行って参りましたので、

ちょこっとご紹介します。

 

 

『美しい窓と暮らそう』

がキャッチフレーズのYKKの樹脂サッシAPW330の木目調。

クリエイト初使用ですが、

これがなかなかにかっこいい。

 

 

 

1Fはご夫婦のアトリエ。

アトリエらしく玄関を開けると、

シュッと冴えてるブルーの木製ドア。

 

 

 

じっと待機していた鉄の塊のこの子。

 

 

 

本日、職人さんの手によって

お家にガッチリ固定。

鉄の塊は実は、外部用のビシッとカッコイイ

アイアン階段でした。

 

明日は大工さんが腐食に強いレッドシダーの踏み板を

ビシビシ取り付けていきます。

今回は、駐車場の不足のため予約制の見学会となっておりますが、

いつも通りしつこい営業はございませんので、

どうぞご安心してご予約くださいませ。

 

お電話のご予約はこちらから

0120-498-488

メールでのご予約はこちらです

 

星川 真一

category : けいぽんの日当たり良好 - 社長ブログ | posted at 2018.4.16

クリエイトホーム (株)クリエイト伸に関わる全ての皆様に。

新年が明けて3週間。

皆様、完全にお正月気分は抜けたころでしょうか。

改めましておめでとうございます。

本年も宜しくお願い致します。

 

 

私たちは仕事始めに大山祇神社でお祓いをして頂き、

会社の氏神様であられる三島神社で参拝。

社屋全体はいつものごとく、

妻鳥の三皇神社さんにお祓いして頂きます。

 

 

 

 

仕事始めには、昨年の抱負の振り返りと

本年の抱負と具体的な目標を各々が発表。

今年は特に前に進むイメージの言葉が多いように思います。

 

 

三皇神社の宮司さんには、

会社が妻鳥にあった時代からお世話になっております。

ちょいちょい日にちや場所を間違ったり、お茶目な一面もあるお方なのですが、

祝詞を上げる姿勢やお気持ちは群を抜いて真摯な方かと存じます。

 

例年なら年末にお願いしているのですが、

お互い忙しく日程が合わせず、

今年はなんと本日ようやく来てくださった次第です。

会社全体並びに工事中のお客様の現場、

建築済みのお客様ご家族、これから建築されるお客様、

携わる関係者様、全て。

そうです、クリエイトに関わる人全てのご多幸をお祈りして頂いてます。

神仏にお祈りするだけでは、

困った時の神頼み。

困る前からお願いしております。

今年も、クリエイトに関わる全ての皆様に

幸多き一年になりますよう、より一層尽力して参ります。

 

クリエイトホーム

(株)クリエイト伸 星川真一

category : けいぽんの日当たり良好 - 社長ブログ | posted at 2018.1.22

2017年最後の完成見学会、ご予約状況にまだ余裕がございます。

12月もすでに半ばに差し掛かっております。

この16(土曜)17(日曜)には、弊社でも2017年を締めくくる最後の完成見学会【ふんわりホットでクールな家】を四国中央市下柏町にて開催させて頂きます。※ご予約制になります。

 

外のポーチから玄関にドドンと続くドマ、DOMA、土間!は、昔ながらの土間を表現するためにカラーモルタル仕様。なんならリビング辺りまで続く気持ちのいい土間のある家。

 

高気密高断熱仕様のお家なので各部屋にエアコンは必要ございませんが、ある程度各部屋の温度は一定にしたい。土間から入れる和室は基本的にお客様用。扉の上の欄間開口は空気の行き来きをつくるため。しかし見た目もオシャレにしておきたい。

澄家(第1種換気設備)の説明はこちらをクリックください。

 

 

 

 

機械や計算ではなかなか推し量れないのが天然の素材。クリエイトと言えばそこはもちろん『天然の漆喰』。曇りで夕方に差し掛かっていたのですが、漆喰の白が太陽光をできるだけ部屋の広げてくれていました。

 

私の説明より、インターネットでうまく整理されていた記事を見つけましたので、漆喰のメリット・デメリットの参考はこちらをクリックください。

 

 

 

 

 

土間〜リビング上に広がる吹き抜け。二階からは外が見渡せるので開放的。ご心配なさらずともロールカーテン付きで夜に家の中が見えてしまう・・・なんて事はございません。

 

 

 

玄関の外にはお家をスタイリッシュに引き締めるご主人さんこだわりのアクセントウォール(袖壁)。木材を使用すると腐食が心配なので針葉樹の中で最も耐久性が高いと言われるレッドシダーに尚且つ浸透系の塗装を施しております。私自身はこの漆喰と木材のコントラストがとっても大好きです。

レッドシダーの特徴はこちらをクリックください。

 

日本の風土に漆喰が適しているのは歴史が証明してはいるのですが、外壁に漆喰を使用した時の遮熱効果であるとか、室内の床の無垢材や照明のライティングコーディネートとかBlogでは書ききれませんので是非、ご来場くださいませ。

 

16日 土曜日はまだ全体的に余裕がございます。

17日 日曜日は11:30〜14:30以外でしたら余裕がございます。

では、本年最後の見学会ですが宜しくお願いします。

 

 

P.S

I様、大切なお家の見学会開催を快くホットでクールにありがとうございます!

category : けいぽんの日当たり良好 - 社長ブログ | posted at 2017.12.13

クリエイト100%で第8回おかげさま感謝祭。

今年もいよいよやって参りました。

11月26日 日曜日

今年は晴れます

『第8回おかげさま感謝祭』!!

 

 

昨年は、初の雨に見舞われてしまった感謝祭。

「感謝祭は晴れるだろう!」と、

全く雨の予定をしてませんでした・・・。

が、そこは天候に左右される我々の仕事。

急遽、シートを貼り、テントを繋ぎ・・・で、

なんとか形になりました。

 

毎年、豪華景品の当たるかもしれない、

大興奮のビンゴ大会。

 

雨のため、タイムイベントの変更を余儀なくされ、

アドリブで発生した『うまか棒対決』

 

 

 

2010年に初めて感謝祭らしき催し事をさせて頂いたのは、

夏でした。

 

 

 

そして、

2011年の冬。

クリエイトを選んでくださったお客様を

家を建てた後々も、ずっと大切にしたい。

という思いから感謝祭を形にしてゆきました。

 

 

 

当然、現在のような知識もノウハウも資金も乏しく、

豪華な景品などは到底ご用意できませんでした。

その中でも、スタッフと協力業者さんと知恵を絞った感謝祭。

 

 

 

 

 

2012年。

現在は消防署になってしまいましたが、

場所も借りての感謝祭。

気合は十分、この頃にインカムを装備し始めました。

が、突風で屋台が倒壊するトラブル。

 

何なら吹雪も吹いて、屋台から室内に運ぶ最中に

たこ焼きも冷えてしまうぐらい寒かった。

餅つきを手伝ってくださったOB様も、

手が悴んでしまうほど。

あまりに寒すぎて申し訳なかったので、

餅つきと丸めるのをやめましょうと伝えた私に

『社長、お気遣いなく。最後までやりましょう!』

とOB様のお言葉。

今でも胸に染み入ります。

その夜、主たる業者さんと即、反省会をして、

来年に向けての計画を立てたのを覚えています。

 

 

 

 

2013年。

場所は現在のKS会館に移りました。

前年の感謝祭の反省点から、

業者会で改善と工夫を踏まえた新たな挑戦。

いつもお手伝いくださるOB様は、

OB様役員として腕章をつけ始めた頃です。

 

業者さんの理解を得て、業者会費より予算を捻出し、

『ビンゴ大会』が始まりました。

 

建設に因んで重機が登場したのもこの頃です。

ビンゴ大会では、色々と不手際があり、

景品が偏ってしまったので、

私と業者さん役員が慌ててポケットマネーから捻出し、

数万円出費したのを覚えています・・・。

 

 

 

 

 

2014年。

特にビンゴを大人も子供も楽しめるようにと、

自分たちの痛かった出費も踏まえて改善に改善を重ねた感謝祭。

タイムイベントを催した頃です。

ノコギリ大会が熱かったですね。

トランザム(ナイトライダーの車)も登場しました。

 

物凄い熱気と盛り上がりを見せた

タイムイベント導入が功を奏した感謝祭でした。

 

 

 

2015年。

前年の成功事例を元に挑んだ感謝祭。

ビンゴではK`sデンキの旗艦店の店長をされているOB様が

景品のチョイスをしてくださったので、商品プレゼン。

ノコギリ対決などの景品がちょっといいお肉で

GETした方には大好評。

楽しく盛り上がったのですが、

成功事例のバージョンアップだったせいか、

今ひとつ我が社の大切にしている

『創意工夫と挑戦』の切れがなかった年だったと思います。

 

 

 

『感謝は行動でしか表現できない』

どこで覚えた言葉か忘れましたが、

心で思っていても、伝えなければ意味がない。

打ち合わせ、工事、定期点検。

それは私たちにとって、お金を頂いてさせて頂く仕事です。

でも、一生に一回の家づくり。

それを私たちをパートナーに選んでくださったお客様に

『クリエイトで家を建てて良かったね』と、

ずっと、ご家族の会話に出てくるようにしたい。

なぜなら、お客様は私たちの『もう一つの家族』だから。

 

年に一度しか今の所は主だった事はこの感謝祭しかできていません。

しかし、今年も仕事の合い間を縫って、

スタッフと協力業者さんと陰に日向に尽力してくれました。

 

 

今年のタイムイベントの目玉の『わんこ蕎麦対決』

どれくらい食べれるか、喉が詰まったり事故が起きないか?

事前に体を貼った下調べもさせて頂いてます。

 

 

数ヶ月前から役員、企画委員の皆様は、

場所が使えなければ倉庫でも、

この感謝祭の打ち合わせを重ねます。

 

先日の定例業者会では、

最終の打ち合わせを。

 

 

今年の企画委員長のBM石川さんから、

細かい指示と檄が飛びます。

 

スマイル田中もこの時は真剣な真顔。

 

 

たくさんのOB様より事前に感謝祭の手伝いの申し出も頂いたり、

何もお伝えせずとも、当日は早く来場され

いつの間にか手伝ってくださっているOB様。

 

出会いと別れもございますが、

今までも、今日があるのも、明日があるのも、

みなさんのおかげです。

 

『クリエイトに関わる全ての人が幸せになって欲しい』

それが願いです。

 

 

人生は山あり谷あり、紆余曲折もあろうかとは思いますが、

いつからか願った『瀬戸内で一番』を目指し、

これからも邁進します。

 

 

では、もう明日になりました

第8回おかげさま感謝祭。

テーマはクリエイト100%

頑張ります!

category : けいぽんの日当たり良好 - 社長ブログ | posted at 2017.11.25

いよいよ見学会始まります。四国中央市三島中央の家

大変、ご無沙汰しております。

恐縮です。星川です。

近頃は、スタッフが丁寧にブログを更新してくれてまして、

以前と違い社長ブログも、スタッフブログも同じとこにアップされるので、

遠慮しておりました。

いえ、はい、ブログをサボってた言い訳です・・・。

 

 

気を取り直しまして、

今週から始まります四国中央市三島中央の家

【和モダン、ガレージ、俺の家】

の見学会!!

※今回は駐車場の関係で予約制です。

10月28日()29日(

11月3日()4日()5日(

 

お家づくりの流れを少しご紹介。

 

ちょうど1年前に古い建物を解体した所からスタート。

壊したは良いが、お隣との擁壁が脆弱で問題勃発。

可愛い監督さんも現場視察に(笑

 

 

既存擁壁の問題も、造成工事でカバーしつつ、

高低差のある土地に、

生活も見た目も無理のないような設計をしたものの、

なかなか難易度の高い工事でした。

 

 

 

 

待ちに待った上棟では、

いつもはお忙しいご主人も仕事を抜けて頂き、

先ずは大事な朝一の柱建て。

 

 

 

その後は歴戦の勇者である大工さんが、

念入りに重ねてきた打ち合わせ通りに家を建ててゆきます。

 

 

 

 

和モダンのテイストのお家の雰囲気を出したいが、

屋根勾配やその他の関係からガルバニュウムを選択。

ただの瓦棒(ガルバ)ではなく、

より和風に見える棒の大きなものを仕様。

 

 

 

 

 

外壁は、クリエイトならではの天然漆喰塗り仕上げ。

完成してからは日の目を見ることはございませんが、

STO工法という塗り壁専用下地施工を施してます。

STO工法のサイトはこちらです。

http://www.country-base.com/shop/manual/index8.html/

このSTO工法の外壁材部分も、

ただ外壁を貼るのではなく、

熱と冷気で起きる伸縮からのヒビ割れを防ぐために

横は一枚一枚500円玉の厚みの隙間を確保。

サッシの部分も『カギ貼り』という一手間をかけます。

サッシに対してまっすぐ切って貼るのが手間いらずなのですが、

家は建てた後も地震ややまじ風で揺れます。

その時のヒビ我れ防止対策です。

 

 

 

 

地震と言えば、念には念のエヴォルツ君も搭載。

壁の中に入って家を守っていますので、

見学会では直接、見ることはできませんが、

サンプルをご用意しております。

エヴォルツのサイトはこちらです

http://www.evolts.com

 

 

強くていい香りの檜の柱たちの間には、

隙間なく羊毛断熱材のサーモウールをビッチリ施工。

 

 

お天気の合間を縫いつつ、STO工法からのベースコート施工、

仕上げは勿論、天然漆喰のエスタコウォール。

日差しが眩しいほどに冴え渡ります。

www.estuco-wall.com

 

 

室内の和室はデザインガラス戸の3枚引き戸。

したかった事が既製品では存在しなかったので、

そこは造作で対応。

檜の無地(節なし)を大工さんが1ミリ以下の精度で加工。

 

 

ブログでは書きつくすには何日も要してしまう家づくり。

画像を元にできる限り要約させて頂きましたが、

クリエイトはお客様の『想い』という形の無いものを創ります。

どちらのご家族もご自身のお家にかける想いの丈は溢れんばかり。

 

是非、お家の【雰囲気】という目に見えない、

また説明できない大切な事を肌で感じてみてください。

お家づくりのストーリーやこだわりのポイントを

お知りになられたい方は星川まで。

ただし、熱く語り過ぎますので止めてください。

 

予約制、オープン制に関わらず、

弊社の見学会では、しつこい営業はございません。

どうぞご安心くださいませ。

円滑な運営を目指し、

1時間3組様までとなっておりますので、

混雑した場合、お時間の調整をお願いするかと思いますが、

その時はご協力のほど、宜しくお願い致します。

 

お電話のご予約はこちらから

0120-498-488

メールでのご予約はこちらです

category : けいぽんの日当たり良好 - 社長ブログ | posted at 2017.10.24

切に願います。

22(土).23(日)は、

『住まいの博覧会』

です、です!!

 

これまで夜な夜な業務を終えてから、

準備に勤しんでくれたスタッフさん。

前日は朝から設営に大忙し!

 

 

尾木さんたちは定期点検。

ついには私めも設営の大道具さん扱い。

 

邪魔になったのか私のビアンキ君も端っこに

追いやられ。。。

ただのインテリアに。

 

 

 

ライトアップしたら、

なんか、ちょーいい感じ!

 

 

ご来場者様の対応を事前ロープレ。

 

定期点検から戻った尾木さん、

屋根を貼り終えた建築板金石川さん、

こども店長も、日曜日の木工教室用の材料の加工。

 

 

 

 

1歳児のこの方も、

オムツ一丁でご覧の通り。

 

 

今回は、若手スタッフが主導で準備設営。

理由は、

お客様宅の見学会や移動式モデルハウス。

色んな資料やPOP。

新入社員は特にそれらが当り前の状態からしか

当然ながら知りません。

ですから、

今時は流行らないような、アナログなイベントを

開催しようと提案しました。

一つひとつ造り上げる苦労や努力。

 

また、

いつも沢山のご来場を賜る見学会。

お客様が来てくださるために私たちが

出来ること、すべき事。

何もかもが『当り前ではない』という事を

頭ではなく、身体で体感して欲しい。

という願いから、任せてみました。

 

初めてのことも多く、

上手く行かずに悔し涙を流す事も。

それらが全て自分の糧になり、

お客様の家づくりの想いに寄り添える糧になる。

と、切に願っています。

 

夜遅くになっても、

食事もそっちのけで考え込むスタッフ。

 

どうか、この努力が全て、

お客様の家づくりに役立ち、

スタッフたちの人生の思い出になる事を祈りつつ、

住まいの博覧会を開催させて頂きます!

category : けいぽんの日当たり良好 - 社長ブログ | posted at 2017.7.22

年数を重ねるごとに。

四年振りの人間ドック。

体の調子や臓器の不具合は、

三十代より、四十代。

四十代より、五十代。

診察の先生が言われてました。

歳をとるごとに得る事も多い分、

古くなるのは避けれない。

家も人間も同じようだなぁと感じました。

⬆︎病院食。

こんな食生活を毎日してたら、

そら健康になるわ!

と、病院を出た後に病院食では食べ足りず、

コンビニに立ち寄ってしまいました。。(苦笑

category : けいぽんの日当たり良好 - 社長ブログ | posted at 2017.6.13

平屋の家グルグルチェック。

今週末、いよいよ開催します妻鳥町の家

【家族の時を彩る平屋の家】

夜に何をチェックしてるかと言うと。。

 

こちらの平屋の秘密をちょっぴり公開します。

リビング〜ダイニング〜サンルーム〜ウッドデッキ

グルグル廻れる平屋の家。という隠れコンセプト。

の最終グルグルチェック!!

最終の仕上げ段階。

電気が通って、照明を点ける。

家として命が吹き込まれるような、

そんな贅沢な瞬間を皆んなで堪能していました。

 

category : けいぽんの日当たり良好 - 社長ブログ | posted at 2017.5.18

町民運動会。

親になって初めて町民運動会に参加したりしてみました。

滞在時間は1時間くらいでしたが、

我が家はムカデ競争が当たっていたらしく、そのまま出場。

ムカデ競争は中学生以来。

 

 

沢山のOB様も運動会に参加されており、

こちらの写真も撮影して終わるやいなや速攻で、

『社長、見つけたよ!』って、

メールくださいました(笑

 

なかなか家族揃っての時間が取りづらいのですが、自身の子供たちにも、健全な親子の関わりが必要だなと思う今日この頃です。

category : けいぽんの日当たり良好 - 社長ブログ | posted at 2017.5.14

GW中開催の妻鳥町の移動式モデルハウスⅢ。

GW真っ只中、皆様いかがお過ごしでしょうか?

会社の方はお打合せのお客様のみの対応とさせて頂き、基本的にはお休みさせて頂いております。

 

ですが、妻鳥町の【移動式モデルハウスⅢ】

はオープン中です!

こちらのお家は、

『強くて、カッコイイ』をテーマに素材を引き立てる工夫や目新しい仕様、『おっ!』っと必ず声が出てしまう造りを施しております。

 

本日はスタッフ全員がお休みしており、私と妻マネージャーのみ。午後からモデル待機を承ったものの、お客様対応を1人でするとなるとドキドキ。。

 

そこは最近ようやく完成しましたアプローチブックで共通の話題づくり。

をさせて頂くつもりが雑談が大半を占めてしまいました(笑

ご来場くださいましたOB様のT様、S様、お渡しそびれたのでまたお持ち致します(汗

 

 

 

 

 

まだまだ5日.6日.7日とGW中も開催しておりますので、是非ご来場くださいませ。

 

P.S

先日の見学会並びにいつも沢山のご来場を賜りまして、誠にありがとうございます。

また見学会を開催させて頂けますのは、弊社で家づくりをご依頼くださいましたOB様のご支援、ご協力の賜物です。

OB様へイベントやその他のお願いごとも沢山させて頂いている次第ではございますが、

これからもOB様との顧客接点やお楽しみになる事、お得になる事など企業努力しつつ、会社の成長に合わせて尽力させて頂きますので、どうぞこれからも宜しくお願い致します。

 

category : けいぽんの日当たり良好 - 社長ブログ | posted at 2017.5.4

大人気のレッドシダー大入荷。

家の外部に使用すれば雨風、虫への耐久性まで抜群。内部に使用しても高級感溢れる仕上がり。

そう、我が社のお客様に大人気のレッドシダーの大入荷しました!

 

 

⬇︎外壁 ベベルサイディングといって和名は鎧貼り。

 

⬇︎室内の天井に使用したコーディネート。

ベイスギ (western red cedar, Thuja plicata) - ヒノキ科クロベ属。北米大陸太平洋岸。

 

とあるネットでわかりやすいレッドシダーの特徴が記載されていましたので貼り付けておきます。http://www.woody-rbt.co.jp/hpgen/HPB/categories/13423.html

※弊社仕様のレッドシダーはチャネルオリジナル(株)さんから仕入れています。

 

どどん!っと。

運送費を削減するために仕様決定しているこれから工事のお客様数軒分。

この大量のレッドシダー、弊社にはリフトがございませんもので、全て手降ろし。。。

がしかーし、今年の新入社員の女子、強烈な選考会や鬼の課題量をクリアして入社しただけあって、やはり強し!

 

最早、社歴7年のいずれお局になってしまうであろう森川主任も、若い者に負けじとせっせと運搬。

 

 

それをただ1人、黙々と積み上げてゆくのは、常日頃から星川MGや森川主任から指導を受けている三年生になりました青木貴史。

 

うちの女性陣は強い。特に子供が増えるたびに強くなって手に負えない。

けれど、女性は女性。その辺りを弁えて青木やうちの男性陣は縁の下の力持ちに徹してます。。。

 

category : けいぽんの日当たり良好 - 社長ブログ | posted at 2017.4.22

漆喰の家地域実績No. 1、平屋のお家の見学会。

金生町山田井の家

『きみとぼくがシアターする平屋の家』

大人気の平屋をお施主様のご好意により、

どどん!っと二日間のみ大公開!

 

 

 

 

愛媛県で天然漆喰の使用量No. 1

※出荷量参照メーカー調べ

クリエイト=漆喰の家

に相応しい、外観も室内も漆喰を使った

見た目も空気感もいい感じのお家です。

 

 

 

 

コーディネーターの提案から、

奥様が真剣に選ばれた手洗いの水栓金具。

1つひとつに思い入れがございます。

 

 

 

 

様々なサイズと色のコントラストが織りなすのは、

オリジナリティと高級感あるオーダーメイドの洗面化粧台。

 

 

 

 

壁からビシッと飛び出た木製の板は、

『キャットウォーク』と呼ばれる猫さん専用の通路。至る所に仕込まれてます!

 

 

 

テレビボードだけで壁に配線用の窪みを造ったり、

ここは!と集中してこだわったご主人様。

高さや幅にこだわりがありますが、パッと見ただけの方には分からないのが勿体無い。

こちらのお家の目玉であるホームシアター。

しかし、普段はひっそりと隠れてます。

 

 

 

 

 

コーキングといって、水周りに必要な器具と壁との隙間を埋めるゴムみたいな物。

現場でたまたまご一緒したお客様に色のご相談をしながらの施工。

言われなければ気がつきにくい所ですが、折角居合わせたのですから、そこは『一緒につくる』コンセプトのもと楽しんで頂きます(笑

 

 

 

 

ご主人様に叶えてもらった沢山の奥様の想い。

『本人からやめて、やめて!』

と言われておりますが、

大島優子似で可愛いしっかり者の奥様。

 

 

君と僕。

奥様とご主人様の想いを元に我々の想いと技術で創り上げた平屋の素敵でカッコいいお家です。

 

今回はオープン型見学会。

予約制ではございませんのと、しつこい営業もございませんので、どしどしご来場ください。

 

見たら目から鱗、体感すれば忘れられない、

あなた様の一生をかけた家づくりに大きな影響がある事は間違いございません。

 

道中はお車の運転にお気をつけてくださいませ!

 

 

P.S

M様、ありがとうございます!

category : けいぽんの日当たり良好 - 社長ブログ | posted at 2017.4.15

2018年度入社式の春。

ホームページリニューアルに伴い、

私めのブログも移行。がしかし、

上手く出来ず更新がままなっておりませんでした。

更新が大変遅くなりまして、誠に申し訳ございません。

 

四月は出会いと別れの季節と申しますが、

弊社では2018年度の入社式を行いました。

中途採用1名と、新卒採用3名です。

 

 

新卒採用者は、学生から初めて社会に出るので、

弊社ではご実家に訪問し、親御さんとも面談させて頂きます。

 

 

そして、入社式に親御さんからお預かりしていたお手紙を代読させて頂きます。

ある親御さんは、大工さんです。

職人さんはあまり文字を書く事はありません。

そのお父さんは手紙を書く事自体が初めて。

文字数こそ少ないけれど、

子供の為に一生懸命に書かれた文字を一目見ただけで、私も涙が溢れました。

 

 

 

既存の社員さんから新入社員さんへ

心のこもったプレゼント。

父兄が1名混ざっているように見えるかもしれませんが、中途採用の土肥です(笑

 

 

最年長の西岡と、最年少の塩崎では、

年の差なんと約50歳!!

 

 

入社式恒例のジョギング。

今年は遠回りして戸川公園へ。私も走っているように見せていますが、沢山の方に見つかってしまったので、正直に言いますと自転車です。。

それでもギア無しのチャリはキツイ!

 

 

3歳から柔道で鍛えた鋼の身体を持つ尾木は、

後輩を気遣っての併走。途中で抜いてましたが。。

 

 

もう桜こそ少なかったですが、もう何年もお花見をした事がなかったのと、外で皆んなで頂くご飯はとても美味しかったです。

 

 

内定者研修中に感謝祭でOB様にお会いし、お顔を覚えてくださっているお客様も多いとは思いますが、

これからも、同じビジョンや目的意識を持ち、会社としても未熟な部分を共に創り上げてくれる仲間が増えてきますが、お客様におかれましては、お見知り置きの程、宜しくお願い致します。

category : けいぽんの日当たり良好 - 社長ブログ | posted at 2017.4.11

新居浜市郷の店舗併用住宅、完成見学会。

新居浜市は郷の家
店舗併用住宅のT様宅の完成見学会。
いよいよ本日から開催です!

盛り沢山のライティング
小さな1つひとつのこだわりが
全体的なお洒落感や雰囲気として、
イメージに繋がります。

こちらのお宅のコンセプトカラーのような赤。
アピールカラーは使い方を間違えちゃうと、
雰囲気を損なってしまいますが、
そこはコーディネート力の発揮。

まるで絵本の中のようなデザインの壁紙。

こちらは誰の部屋なのか?
ご来場頂いた方のみぞ知る空間。

よ〜く目を凝らして家を見ていると
いい家には宿ると言われる
ちょいちょい可愛らしい座敷童が現れます。

圧倒的なスケールの店舗併用住宅は、
【カントリー】STYLEです。
勿論、二世帯住宅をお考えの方も必見です。見応えも見所も、ご家族の想いも、
沢山詰まってつくりあげられたこちらのお家。
3月 18日(土曜)19日(日曜)
の二日間限りです!
せっかく来て頂いた方へ
失礼なしつこい営業はございませんので、
どうぞご安心ください!

また道中、くれぐれもお気をつけてくださいませ。

素敵なお家を快く見学会にご協力くださいますT様、
色々なご配慮ともにありがとうございます!
二日間、よろしくお願いします。

category : けいぽんの日当たり良好 - 社長ブログ | posted at 2017.3.18

一生を共にする家だから、私たちもお客様と一生を共に

無料相談会のご予約、クリエイトホームヘのお問合せ・資料請求はこちら

家づくりを通じて、家族のキズナを育み、家とともに幸せな家庭生活を築いてほしい。それが私たちの願いです。
クリエイトホームでは、家づくりを通して、家族のあり方を
お客さまと共に考える企業でありたいと考えています。

ご不明な点はお気軽にお問合せ下さい

0120-498-488

営業時間 9:00〜18:00(水曜定休)

ページトップヘ